目録 E(3)
E(3) 料理本・レシピ (単位:円)
番号 書名 編著者名 出版社 刊行年 価格 程度・定価 摘要
E−201 スーパーレシピ 家庭料理の本 dancyu編集部 (株)プレジデント 1996 1,000 A・630 dancyu別冊
●実力派料理研究家のスーパーレシピ45−(1)小林カツ代さんの「新・おふくろの味」15品・(2)山本麗子さんに教わる中華と洋食15品・(3)加藤美由紀さんの「新感覚家庭料理」15品、●人気のイタリアンで華やぐ食卓ー12人の名シェフが作りだした12卓、●プロに教わる和洋中ー(1)プロに教わる和食のおそうざい7品・(2)プロの技で”わが家の洋食”レベルアップ7品・家庭の火力でもできるパワフル中華10品等々 T1006006120635
E−202 料理男子 dancyu編集部 (株)プレジデント 2011 1,000 A・690 dancyu別冊
●(特集)カレー完全攻略!−絶対保存版、カレーが僕を呼んでいる! たっぴり90ページの大特集。   ●東京カリ〜番長水野仁輔さんによる「家カレー」徹底解説!    ●ひき肉が僕らを救う! キーマカレーの学校―東京・大阪のカレー屋さんから学ぼう    ●カレー粉でインドカレーはつくれますか?−ナイル善己さんに聞きました     ●はじめてのタイカレーー5つのコツを教えます!     ●インドだけじゃないんだよ!(北インド・南インド・スリランカ・ネパール・パキスタン)−食べに行く前に読む! お役立ち「カレーの基礎知識」     ●カレーに合う「ごはんの炊き方」     ●カレーうどん―2日目カレーのお愉しみ!     ●オオヤコーヒのおいしいコーヒーって何だ?  等等 491006006081300657
E−203 元気の源!日本の「発酵」食 dancyu編集部 (株)プレジデント 2007 1,000 A・980 dancyu別冊
●(巻頭対談)大豆と米、麹菌に感謝せよ!−発酵大王・小泉武夫が熱く語る    ●四大「発酵調味料」を究める―「味噌」:深々と心に響く滋味・「醤油」:世界一のミラクル調味料・「酢」:その原点は無農薬の米栽培・「みりん」:米の掛け算で生まれる妙味    ●「ご飯」も「酒」も進んで困る!珠玉の30選―白いご飯にぴったり!「漬物」12品・ウチの酒がますます旨くなる「酒肴」18品      ●きっとハマる!「発酵食品づくり」講座―見事に糸引く感動!ようこそ「納豆」道場へ・超絶品「いか塩辛」・永遠の京定番「しば漬け」・夏の体に喝を入れる「キムチ」のピリ辛味      ●ステップアップ!「発酵食品」活用術ー賢い「みりん」使いが料理を変える!・発酵食の真髄「古漬け」の底力を見よ!・こたえられない風味。「魚?」使いの目ウロコ・レシピ    等等     9784833470346
E−204 小山裕久のおいしい日本料理 dancyu編集部 (株)プレジデント 1997 1,000 A・940 dancyu別冊
●基本から、毎日のおかず、もてなし料理までスーパーレシピ満載!    ●パワフルな日本料理のご馳走―たまご料理4品・牛肉料理5品・鶏肉料理5品     ●野菜の声を聞いておいしく料理―大根料理4品・かぶら料理5品・なす料理3品     ●日常素材でこんなに快適料理―ふだん着の魚料理9品・豆腐料理9品     ●いつもの野菜料理7品     ●基本の基本を知ったらもっと面白いー天ぷら3品・ごはん5品・山車8品    ●和風デザートの優しき甘さ―昔プリン・贅沢いちご・鳴門金時のあめ炊き當5品     ●絶品日本ラーメンと豚の角煮   等等 4833470055
E−205 スーパーレシピ おいしいイタリアン dancyu編集部 (株)プレジデント 1998 1,000 A・860 dancyu別冊
●人気シェフと料理研究家の珠玉のレシピー1.日高良実さんの本格イタリアン10品・ 2.加藤美由紀さんの日常感覚イタリアン11品・ 3.ダニエラさんに教わる”マンマの味”11品     ●一流プロに教わるパスタと料理ー1絢爛プロのパスタ・クッキング20品・ 2.手早く作れるアンティパスト9品  3.米が旨いリゾット・クッキング5品  4.野菜がおいしいサラダ4品  5.メインの魚料理と肉料理9品  ●食事とともに、食事のあとにこの”楽しみ”−1.イタリアワイン案内  2.家庭でエスプレッソをいれる   3.シンプルで素朴な味わいのドルチェ     等等                                T1106006010865
E−206 家庭料理がいちばん! dancyu編集部 (株)プレジデント 1999 1,000 A・1200 dancyu別冊・これ一冊で大丈夫
●人気家庭料理家の「新家庭料理」競演!−1.有元葉子さんの「2品の献立」はパワフルでおいしい10品   2.藤野真紀子さんの”普段着ご飯はシンプル、スピーディー11品    3.長尾智子さんの”新感覚”料理指南11品      ●おなじみの”定番”をブラッシュアップー1・おかずに最適の「中華」決定版13品   2.心なごむ「定番おかず」を今風の味にした太鼓判レシピ!10品   3.手早く作れておいしさ抜群!あなたもパスタ名人に12品     ●プロと料理研究家に習う”ご飯と名おかず、汁モノ、サラダ―1.主役、脇役どんと来い!のご飯調理12品   2.愛すべき「卵料理」の数々5品    3.キラリと光る”名おかず”たち21品    4.汁ものがあれば百人力。12品    5.サラダとパンの新定番8品      ●覚えておいて損はない”サイドディッシュ”とアジアご飯ー1.居酒屋料理はカンタン料理の宝庫!8品    2.「これは便利!」のサブおかず9品    3.スパイシーでごきげんなアジアご飯8品   等等      4833470098
E−207 新宮彰のエスニック・ジャンジャン 新宮彰 マガジンハウス 1997 900 A・1300 タイ・バリ・ベトナム料理
●人気料理番組「郁恵・井森のお料BANBAN!」(フジテレビ系)でおなじみのエスニックの人気シェフ新宮先生、ついに登場! ジャンジャン作ってジャンジャン食べよう!(本書帯より)−郁恵さんもハマった!井森さんも作れた!   ●「おいしい」本が出来上がりました。できるだけ手頃な素材を使うようにし、作り方もわかりやすく心掛けたつもりです。 エスニック料理はけっしてむずかしいものではありません。 誰でも簡単にお店と同じくらいのおいしさを出すことができるのです。 ぜひこの本でトライしてみてください。(本書「あとがき」より)  ●彼は数少ない、本場の味を究めた人です。タイ、ベトナムの料理、どれをとっても本格的だし、本場のレベルに匹敵するでしょう。 長期間滞在したことにより、彼は東南アジアの料理だけでなく大地を愛し、人を愛し、第二の故郷を持ってしまったわけです。 この思い入れは、やはり半端じゃない。(服部栄養専門学校理事長・服部幸應)        ●内容的には、前菜6品、サラダ4品、スープ4品、シーフード8品、チキン・ポーク・ビーフ各2品、カレー・焼き飯・ビーフン・ごはん各2品、スペシャル・野菜・デザート各2品に分かれる。              4838708610
E−208 ワサナのタイ料理 竹下ワサナ(料理)・大江ふみ(文) 文化出版局 1993 900 A・1400 おかずがごちそうのかんたんメニュー
●タイ料理は、その味わい、辛さと酸味、独特の塩味、それに甘さといった味覚のキーワードが実にバランスよく、微妙に絡み合っています。 同じアジアの料理でありながら日本には全くない組み合わせのレシピがいろいろで、食べるたびに期待と新鮮な驚きの連続。 タイ料理はまさに五感を刺激する料理なのです。 本書は、そんな豊潤なタイ料理のバリエーションを楽しいエピソードとともに紹介するクッキングブックです。(本書「はじめに」より)    ●内容的には、前菜13品、サラダ5品、おかず&カレー&スープ10品、ご飯&麺類6品、デザート&カクテル7品に分かれる。     ●ワサナさんは1959年生まれのタイ人。タイの専門学校を卒業後、来日。 日本人と結婚し、自宅でタイ料理教室を開設。 料理学校で学んだ宮廷料理とタイの有名レストラン「ブサラカム」の料理長に師事した体験をもとに親しみやすい家庭料理としてのレシピを確立。 テレビや雑誌などで活躍(本書カバーコピーより)          4579204425
E−209 100の、なべ料理 文化出版局編 文化出版局 1996 900 A・1400
●さあ、今夜はおなべにしましょう。 なべを囲んでおしゃべりしましょう。 素材も味つけも自由自在、食べるみんなが主役です。 なべから立ち上る湯気と香りに誘われてみんなに笑顔が広がります。 今日はどのなべにしますか。   ●内容的には、1.いつもの、なべ<なべの定番ともいえるおなじみのものばかりを集めて>9品   2.お惣菜なべ<シンプルな素材で飽きのこない普段着のなべ>39品、   3.おもてなしなべ<ときには、にぎやかにごちそうなべでお出迎え>25品、   4.変わり鍋<中国風、エスニック風、洋風と味つけに変化をつけて>27品に分かれる。                       4579205545
E−210 手づくり燻製 鈴木雅己 NHK出版 1996 900 A・1500 NHK男の食彩・生活実用シリーズ
●ハム・ベーコン・スモークサーモンなどの燻製を、自分で作ってみませんか?  「面倒だろう」とか「高価な道具がなくちゃ」などの声が聞こえます。  しかし、心配はご無用。  この本では、手近な材料や道具で簡単に、本格的燻製をつくる手法を紹介します。  本書解説のとおりにつくれば、量産の市販品とはひと味もふた味も違う、つくったあなた自身がびっくりするようなおいしい燻製がつくれるはずです。(本書「はじめに」より)      ●内容的には、1.最初に知っておきたい燻製づくりのアウトライン(燻製のイロハ・3種類の燻製法・燻製の基本手順)、  2.燻製づくりの基本(ベーコン・スモークハム・スモークタン・サラミソーセージ・ビーフジャーキー・燻製卵・ソーセージ・にじます等々)、   3.手軽に取りかかれる熱燻(スモークチキン・あゆ/やまめ等々)、   4ここまで究めれば完璧!冷燻(生ハム・スモークサーモン・パストラミ等々)、  5。チップいらずのロースト(ローストビーフ・ローストチキン・スペアリブ)、   6.燻製づくりに必見のスモークグッズインフォメーション(ダンボール箱スモーカーのつくり方・オイル缶スモーカーのつくり方・冷燻塔のつくり方等々)に分かれる。     ●著者は、1943年生まれ。 各地農協の主催する「燻製」の講習会の講師として活躍中(本書出版時)        4141877387      
E−211 男のためのそば打ち入門 講師:成田重行 NHK出版 1999 900 A・1000 NHK趣味悠々
●昨今、そば打ちが静かなブームを呼び、とりわけ男たちがその魅力の虜になっているという。  そば打ちは、粉という形の定かでないものを、こねくりのばすことによって、ひも状の形あるものに仕立て上げる。   しかもこの粉は、容易につながらない代物だ。   また、加水量をほんの数%間違えただけでも、すべての努力が水泡に帰すという、とんでもない代物でもある。   温度や湿度という不確定要素にも左右され、薄氷を踏む思いで粉を練る。   失敗したら覆水盆に返らず。   それでも男たちは奥義を究めようと再び三たび挑戦する。   これはまるで人生そのものではないか。(本書「はじめに」より)      ●内容的には、1.二八そばを打つ<加水・くくり>、  2.二八そばを打つ<のばし・切り>、   3.二八そばを打つ<ゆでる・洗う>、   4.そばつゆと薬味のいろいろ、   5.変わりそばに挑戦〈四季のそば>、   6.地方のそばに挑戦<つなぎのいろいろ>、   7.十割そばに挑戦<もてなしそば>、   8.もう一度やってみよう<復習&実践編>に分かれる。                   4141882747
E−212 陳健一のうま辛でごはんがおいしい四川料理 陳健一 NHK出版 1994 900 A・1500 NHKきょうの料理シリーズ
●「麻婆豆腐」や「えびのチリソース炒め」などでおなじみの四川料理は、うまみと辛みがあいまってなんともいえないおいしさ。   ごはんのよく合う料理ばかりです。確かな腕と技で評判の料理人陳さんが、自信作110点をやさしく指導。   さあ、本格四川料理を我が家でも!(本書カバーコピー)     ●内容的には、1.辛さもいろいろ ピリッとうまい四川風おかず<豆板醤味ー辛みの中にまろやかなうまみ15品、 唐辛子味―舌に心地よいドライな刺激10品、 漬物味ーやみつきになる個性的な辛さ4品、 スパイス味ーヒリヒリしびれる辛さと香り3品>、    2、辛いだけが四川じゃない あっさりこっくりもお好み次第<塩味―素朴を生かすマイルドな風味14品、 しょうゆ味ーコクのある豊かな味わい10品、 みそ味ー香ばしく深みのあるおいしさ5品、 甘酢味ーさわやかでなめらかな口当たり4品>、   3.おかずにも酒の肴にも向く 簡単小皿料理30品、    4.四川名物 アツアツの点心とスープ16品 に分かれる。           T1061875111504
E−213 陳健一 毎日のおかず 陳健一 グラフ社 1997 900 A・1476 素敵ブックス
●私が幼い頃、父は忙しく、母も家に住み込んでいるコックさんの世話などで、手がいっぱいという状況でした。  そこで、姉といっしょに、酸辣湯などのスープや簡単なおかずをよく作って食べていました。   とても楽しい思い出です。   こうした経験からでしょうか、今でも、大好物のギョウザが食べたいと思うと、仕事帰りの深夜でも黙々と作ることがあります。   そんな姿を見て、息子も調理に加わったりします。   食べたいと思う料理を楽しみながら作ること、これが美味しい料理を作る秘訣だと思います。(本書「おかず作りは愛情が一番〕より)       ●内容的には、1.我が家の人気おかず―家族みんなが大好き!−人気おかずのメニュー4品、 肉のおかず6品、 魚貝のおかず6品、 野菜のおかず6品、 豆腐・卵のおかず5品、     2.父母から教わった昔ながらのおかずー昔ながらのおかずメニュー4品、 肉のおかず5品、 魚貝のおかず5品、 野菜のおかず5品、 豆腐・卵のおかず5品、    3.愛情がいっぱい! 我が家のスペシャルメニューー誕生日4品、 正月4品、 クリスマス3品、 酒の肴4品、 ギョウザパーティに分かれる。               4766204433
E−214 アジア食堂 編集者:島貫朗生 竢o版社 2011 900 A・880 アジアの食と旅を愛するすべての人へ
●アジアごはんのココがすごい!  ●本場の味をもう一度:アジアの旅飯   ●アジアごはんっていったら”パクチー”でしょ!    ●食べれば不思議な力がわいてくる!絶品アジア食堂:今すぐ食べに行きたい東京のアジア料理店60(タイ料理店25軒・ベトナム料理店14軒・シンガポール・マレーシア・インドネシア・ミャンマー・カンボジャ・フィリピン・ラオス料理店19軒)、    ●ベトナム&タイ食いしんぼ紀行、   ●おいしく、楽しく役に立つ!南国食材図鑑(1.スパイス&ハーブ、 2.調味料、 3。麺・餅・米・包、 4.野菜・豆、 5.インスタント食材)、 ●現地のウツワと楽しむ幸せアジアごはん、  等々                      9784777919482
E−215 アジアンテイスト―素材を知ればもっとおいしい 柴田書店 柴田書店 1998 900 A・1800 柴田書店MOOK
●アジアの食を存分に味わう(氏家昭子)、  ●アジア食の現場(森枝卓士)、    ●この本で紹介するアジアの料理ータイ料理・インドネシア料理・ベトナム料理・フィリピン料理・カンボジア料理     ●アジアの食材ー1.アジアンテイストの調味料<日本人になじみやすいしょうゆ・塩辛タイプ、  味に深みを出すみそ・ジャンタイプ、  アジアンテイストを際立たせるソース・オイルタイプ、  アジアの不思議な味を作るその他のタイプ>、    2.アジアンテイスト必須アイテム 米・麺<アジアンパワーの源 米・食べ方は自由自在 麺>、 3.アジアンテイスト必須アイテム 野菜・果物、  4.アジアンテイスト必須アイテム ハーブ・スパイス、  5.アジアンテイストを手軽に インスタント、   6.どの料理に合わせてもぴったり ビール、  7.アジアン・フルーツの味を詰め込んだ ジュース>、    ●食卓を演出するアジアの小物たち、     ●夢うつつ・・・大久保〜新宿でアジアを体験!   等々         4388800449   
Eー216 サラダ記念日 KAWADE夢ムック 河出書房新社 1998 900 A・1143 王様のキッチン
●野菜をおいしく、たくさん食べたい!ーシェフのアイディアサラダクッキング<1.「マリークロード」ひらめのエスカロップ仕立て、 2.「ラ・ターブル・ド・コンマ」野菜たちのエチョベ(蒸し焼き)、 3「真砂」特製ポテサラ、キャベサラ、 4.「ラ・ムレーナ」トマトと子玉ねぎのサラダバルサミコ風味、5.「香林坊」のり巻きサラダ等>、    ●近頃気になる新顔野菜カタログ、    ●ドレッシング おいしい方程式、●おいしい野菜の産地を訪ねて     ●新鮮野菜の宅配、直売所、グルメ電話帳  等等           4309955169
E−217 大満足シチュー KAWADE夢ムック 河出書房新社 1997 900 A・1143 王様のキッチン
●お腹も心も温まる人気メニューが勢ぞろいー洋風煮込みといってすぐ頭に浮かぶ人気メヒューを、評判の店でコツのコツまで伺った。   ●洋食の人気シチュー・レッスン−1、ビーフシチュー(みしな/京都・二寧坂)、  2、和風ビーフシチュー(河玄/京都・岩倉)、  3.ボルシチ(たいめいけん/東京・日本橋)、  4.ホワイトソースの魚介類のシチュー(伊万里/東京・下北沢)、    ●フランスの伝統煮込み料理を学ぶー1.クー・ド・ブッフ(牛テールの赤ワイン煮/東京・恵比寿)、  2.田舎風ポトフ(KANS’EI/東京・青山)、  3.ブイヤベース・マルセイユ風(ヌキテパ/東京・五反田)、  鶏の赤ワインビネガー煮込み(ル・ビストロ/神戸・三宮)、  カスレ(ヴァンセーヌ/東京・渋谷)    ●西洋の味、心温まるシチューの顔ぶれー1.イタリア料理トリッパの煮込みトスカーナ風(イル パッパラルド/京都・七條)、  2.ロシア料理ガルショークービーフシチューの壺焼き(キエフ/京都・縄手通)、  3.スペイン料理マルミタコーかつおの漁師風煮込み(サン・イシドロ/東京・外苑前)、  4.ハンガリー料理ハンガリアン・グヤーシュ(キッチン・カントリー/東京・自由が丘)、  メキシコ料理チリ・コン・カーン(レリノス/東京・広尾)     ●毎日愉しむ手頃なワインガイド     ●東京・京都・大阪・神戸ほか煮込み料理のうまい店・グルメ電話帳      等等                      4309955126
E−218 本場のパスタ KAWADE夢ムック 河出書房新社 1997 900 A・1200 王様のキッチン
●イタリア料理店の名物。パスタ&新作。パスター有名イタリアンレストランで人気のあのパスタ料理と、シェフの最新作メニューのつくり方を一挙に伝授。   1.パスタとソースの幸せな関係3品(リストランテ ダノイ/東京・西麻布)、  2、パスタと野菜のおいしい出会い3品(ラ・ゴーラ/東京・六本木)、  3.シンプルな野菜。パスタの傑作3品(アルポルト/東京・西麻布)、  4.魚貝の旨みが溶け合った美味3品(マンジャペッシェ/東京・千駄ヶ谷)、等等     ●イタリア人の「おふくろの味」−パスタが基本。イタリアの家庭料理   1.パンツェッタ・ジローラモさんと貴久子比人の習う3品、  2.アンジェロ・コッツォリーノさんに習う2品、  3.アンナ・エヴァンジェリスタさんに習う3品、    ●和風スパゲッティ物語    ●自家製手打ちパスタの醍醐味    ●イタリア料理の食材カタログ    ●東京・京都・大阪・兵庫ほかパスタ版・グルメ電話帳     等等                      4309955045  
E−219 餃子の大合唱 KAWADE夢ムック 河出書房新社 1997 900 A・952 王様のキッチン
●餃子を極める―餃子は、その一個一個が完成された一つの贅沢な料理である。 丁寧に作られた皮の食感、工夫を重ねた餡の旨み。 焼き、蒸し、ゆで、どの餃子もまさに”名菜”。 臆することなく挑戦してほしい味ばかりである。ー1.焼き餃子(?好/東京・鎌田)、  2.フカヒレスープ餃子(金臨門粤菜酒家/神奈川・横浜)、  3.韮入り水煮餃子(北海縁/東京・西麻布)、  4.春雨入り蒸し餃子(莉莉/神戸・元町)、  5.餃子鍋(浅野/東京・広尾)  等等      ●蝦餃と飲茶餃子30品(大珍楼新館/神奈川・横浜)、    ●北京の餃子・家庭の味(孫幼?さんに習う)、    ●福岡・神戸 餃子の街食べ歩き     ●編集部厳選・東京から九州まで餃子版・グルメ電話帳   等等                                                      430995507X
E−220 和食じょうず 盛り付けと器づかい 淡交ムック 淡交社 1999 900 A・1900
●おもてなしの一品に、お惣菜のヒントに知っておきたい、参考にしたい和食ならではの盛り付けと器づかいの楽しみを、料理人が腕をふるって紹介します。 食卓に取り入れる、美しい暮らしの提案です。(本書カバーコピー)      ●お惣菜からおもてなし料理まで175品。 美麗な盛り付け写真と親切丁寧な解説を満載!       ●おもてなしの器づかい 和食器を美しく使いこなすー1.伝統の磁器の皿づかい5例    2.祥瑞中鉢の一器多様4例    3.鮮やかな色づかいを楽しむ6例    4.大皿・大鉢と季節の楽しみ 春夏秋冬4例    5.土の味を生かした料理と器の妙3例    6.古典的な黄瀬戸の器づかい3例    6.繊細な肌に柔らかな料理を楽しむ 器2例     7漆器を楽しむご馳走10例        ●お惣菜からおもてなしまで、家庭におくる一品集ー1.向付(和幸・高橋一郎)  2.煮もの(分とく山・野崎洋光)、  3.魚料理(武蔵野・鈴木晃彦)、  4.汁(ととや魚新・山本正明)  5.碗盛(ととや魚新・山本正明)、  6.点心(分とく山・野崎洋光)      ●美しい盛り付け 七つの基本ー杉盛り・重ね盛り・俵盛り・混ぜ盛り・寄せ盛り・散らし盛り      ●美しいもてなしのかたち  お茶事                          4473020347   
E−221 パスタブック(実用版) 山と渓谷社 山と渓谷社 1998 900 A・2300 パスタのレシピ完全ガイド
●おいしいレシピと珍しいパスタが大集合。  究極のパスタバイブル!    ●パスタの歴史を訪ねて    ●パスタ図鑑ー7種を紹介    ●ベーシックパスタ18品    ●手打ちのパスタ 4品   ●ショートパスタ15品    ●食材図鑑ー5種を紹介    ●スペシャルパスタ17品    ●冷製パスタ5品     ●パスタづくりのための基礎知識     ●イタリア食材を扱うショップ
E−222 燻製づくり入門 outdoor編集部・編 山と渓谷社 1996 900 A・1600 outdoorbooks 14
●ニジマスの燻製から、ベーコン・ソーセージまで、豊富なレシピを掲載!  自分でつくるのは、難しいことではありません!  煙の魔法が生み出す味をアナタもぜひ楽しんでください!     ●1.スモーク風味を楽しむカンタンレシピ7品、    ●すぐに食べられるスモーク・クッキング11品、    ●素材からつくる週末スモーク10品、    ●じっくり取り組む3つのレシピ3品、  ●野外で楽しめるウォーター・スモーク3品、    ●本格派のための冷燻レシピ5品、   ●燻製の基礎知識、    ●手づくりスモーカーに挑戦ー一斗缶、オイル缶、レンガ、ロッカー、ゴミバコ、ドラム缶等々で作る、    ●全国スモーク用品取り扱い店          4635007146
E−223 特選 我が家の鍋料理 今泉久美 家の光協会 1996 900 A・1600
●いろいろな素材をふんだんに入れたごちそう鍋も、少ない素材で作るシンプル鍋も、大勢で食べるにぎやかな鍋からひとり静かにお酒を飲みながら味わう鍋も、メニューは無限大。  鍋作りには決まったスタイルはありません。  皆さんにも鍋を自由に楽しんでいただけたらと、この本のメニュー作りにとりかかりました。  あれもこれもと考えた中からセレクトした60ノレシピを用意しました。(本書「お鍋の向こうに笑顔が見えます」より)        内容的には、 ●肉がメインの鍋10品、    ●魚介がメインの鍋10品、    ●野菜・豆腐がメインな鍋10品、    ●洋風鍋8品、    ●ちゃんと覚えたい定番鍋6品、    ●冬の夜に粋なひとり仕立ての鍋7品、   ●時間がない、材料がない超特急の簡単鍋9品の分かれる。                    4259538578
E−224 心をこめておもてなし 佐藤里佳・女子自身編集 光文社 1998 900 A・1238 FOUR SEASONS'RECIPE NOTE
●ティータイムーメープルクッキー、バナナのタルト、カントリースコーン    ●春ーレタスのあつあつソースがけ、春野菜のバーニャ・カウダ、たけのこフリッター、牛肉しぐれずし等々11品、    ●夏ープチトマトのフリット、たこのトマト煮込み、スペアリブの梅肉蒸し、オリーブ風味の冷やしうどん等々17品、    ●秋ーじゃがいものガレット、金目鯛のハーブグリル、カマンベールのタルト、そうめんボンゴレ等々14品、    ●冬ー白いんげんのカネロニ、チリコンカンのカナッペ風、常夜鍋、里芋のコロッケとうとう15品に分かれる。     4334841619
E−225 ノンオイルの玄米・雑穀&野菜レシピ 浜内千波 グラフ社 2006 900 A・952 体の中から「きれい」を作る
●毎日が健康でありたいと思いつつも、私たち夫婦には40歳をすぎたころから体に影響がみえはじめたり、気になることがふえはじめました。  そこで、私たちが立てた方針は、1.油を使わない、2.肉の脂を捨てる、3.野菜を中心に食べるの三つです。  この生活をはじめて2か月たったころ、パートナーは9kgやせていました。  私はたっぷりの量を食べつつ、体重をキープし続けています。  本書では、こんな食生活の中から生まれた、おいしく作るアイデアと料理をいろいろとご紹介しました。(本書「野菜中心の食生活は、体が軽くなる、らくになる」より)       内容的には、1.たっぷりの「野菜」をメインに考えます:36品、  2.「肉、魚」は脂の質を考えます:8品、  3.「豆腐、納豆」もしっかりとります:6品、  4.「玄米ご飯、雑穀ご飯」のおいしさを味わいます:9品の分かれる。    4766209559        
E−226 オイル抜きで炭水化物ダイエット 茨木くみ子 文化出版局 2007 900 A・1500 メタボリック症候群の予防、解消、バイブル
●「ご飯は太る」は間違いです。  おなかいっぱい食べても太らない体に。  甘いもの、お酒もOKです。  昔の日本人に肥満の人はいませんでした。  油脂、たんぱく質、乳製品をたくさん摂取するようになって、日本人に肥満が出てこたのです。  油脂は食材そのものにもたくさん含まれています。  豆腐には大豆油があり、肉にも魚にも油脂が含まれています。  素材そのものからで不足なないのです。 油は昔は貴重品でした。 庶民はたくさんは使えませんでした。  そのくらいの量がベストなのです。(本書「ご飯は決して太りません」より)        内容的には、1.揚げない揚げ物:7品、  2.油を使わない炒め物:6品、  3.肉と魚のノンオイル簡単レシピ:9品、  4.ひき肉料理も低カロリーに:7品、  5.ルーやバターを使わなくても:4品、  6.穀物中心のノンオイルランチ:10品、  7.野菜は生より過熱して:8品、  8.毎日食べたい豆と黒い食品:6品、  9.代謝アップの効果的レシピ:4品、  10.加工食品は安全手作り:7品、  11.おやつと夜食:4品、  12.食後のデザートに分かれる。        9784579210046
E−227 料理百科48 柴田書店 柴田書店 2000 900 A・1000
●特集1.揚げる!−フリット:イタリア料理の揚げる!、炸:中国料理の揚げる!、串揚げ 美味の技、居酒屋の定番揚げ物、エスニックの変わり揚物、カレーパン繁盛物語    ●特集2.味噌―みその基礎知識、味噌汁秘伝、味噌「技あり」料理  等々           4388805882 
E−228 男子食堂 VOL.3 KKベストセラーズ KKベストセラーズ 2010 900 A・690
●保存版特集 超簡単! 男子の家呑みレシピ    ●(ツナ・オイルサーディン・コンビーフ)3大定番缶詰の最強おつまみ    ●残り物食材の使いきりレシピ20    ●「かけるだけ」、「混ぜるだけ」の速攻極旨つまみ      ●カレイ、サンマ、イワシ旬の秋魚料理のABC等々                        491018608110500657
E−229 おかずのクッキング テレビ朝日 テレビ朝日 2003 900 A・500 テレビ朝日系ネット2002・12月1月放送分
●極上合わせだしでほくほくおでん(土井善晴)   ●森重正浩さんの「集いのためのフレンチ・フルコース」    ●おいしく食べて更年期をのりきる(竹内富貴子)    ●りんごとバナナでお手軽デザート    ●村上詳子さんの焼きたてパン    ●ラーメンは自家製スープで決まる    ●焼く、揚げる、蒸す いつでもおいしい うちのギョーザ    ●今年はモダンに大皿おせちで   等々  T1102151010507
E−230 食彩浪漫 2005/6 NHK出版 NHK出版 2005 900 A・690 NHK
●今月のTV−1.メロディははずむ豆の食卓(尾崎亜美)、  2.沖縄心安らぐ宴に乾杯!(宮本亜門)、  3.食卓翔けるロシアの風・農園の風、  4.おかゆも豆腐も精進の心(神田山陽)    ●特集:スパゲッティーこれでもう困らない!−1.定番の黄金レシピ(トマトソース、ミートソース、カルボナーラほか)、  2.やっぱり食べたい和風スパ(うに、納豆、明太子、キムチ、高菜ほか、  3.いま、ナポリタンが熱い!    ●小特集 沖縄取材:もっと美味しくゴーヤー料理    ●あっ、簡単だった! 極上ソース焼きそば    ●うまさのサイエンス―漬ける   等々                         491009239065000657
E−231 食彩浪漫 2005/8 NHK出版 NHK出版 2005 900 A・690 NHK
●今月のTV−1.歌を支えた!そうめん七変化物語(石原詢子)、  2.イタリアン・ワイルドな男の休日(崔洋一)、  3.人情あふれる粋なカツ煮(市川左団次)、    ●特集:焼肉―好きがうなる味!家でつくる焼き肉5か条(1.肉は厚め、野菜は大きめに切る、 2、もみだれは薄味を心がけて、 3.網にのせたら、しばし動かさず、 4.野菜は油をまとわせてから、 5.葉野菜で包んで、ヘルシーに)、    ●小特集:そうめんの新しい食べ方    ●うまさのサイエンスー凍らせる   等々                   491009239085800657
E−232 食彩浪漫 2006/12 NHK出版 NHK出版 2006 900 A・690 NHK
●今月のTVー1.もてなしの心で輝く食卓(石井幹子)、  2.思い出の白馬でイタリアンパーティー(萩原次晴)、  3.煮込めば煮込むほど味な役者(金子貴俊)    ●特集:ごちそう肉料理ーガツン!とおいしい、    ●小特集:ワイン居酒屋で聞いたスパーリングワインの楽しみ方、    ●この土地、この旨いもん! 青森    ●あっ、簡単だった! 鯛の塩包み焼き、    ●物語のあるお菓子ーブレデレ、 料理の教科書 洋風編 ブレゼ、    ●食彩流医食同源ー蕪・白子  等々             4910092391268
E−233 食彩浪漫 2007/2 NHK出版 NHK出版 2007 900 A・690 NHK
●今月のTV−1.”さば”づくし!僕を育てたばあちゃんの味(島田洋七)、  2.ワインと和食のアンサンブル(飯森範親)、  3.五感で食べる「美肌鍋」(佐伯チズ)、  4.祖母のうどんは僕の原点(上妻宏光)    ●小特集:韓国美人食ー野菜とコラーゲンたっぷりのスープとチゲ、    ●この土地、この旨いもん! 宮崎、    ●あっ、簡単だった! 白菜鍋、    ●物語のあるお菓子ートリュフ、    ●料理の教科書 洋風編ー蒸す、    ●食彩流医食同源―大根・蕗の薹  等々            491009239027800657
E−234 delis(デリス) saitacook セブン&アイ出版 2006 900 A・480 個食に対応した初めてのフードマガジン誕生
●(特集)いっしょに食べられない日の晩ごはん。 いっしょに食べる日の休日ごはん!    ●男が食べたい人気おかずー温め直してもおいしい! ワンプレート秋ごはん    ●居酒屋風おかずなら待たせません! おいしいものが15分!    ●今、「アンチ・メタボリック」な晩ごはんー夜遅くても胃にもたれないウエストにひびかない     ●(貼り込み特別付録)クッキングの基本としたごしらえパーフェクトBOOK    ●家族の休日ランチにライブなビュッフェが人気です!    ●楽しいキッチンへのツールと雑貨たち    ●お菓子のホームページ「Caramel Milk Tea」を知っていましたか?    ●ケンタロウのパンタロウ!めんタロウ!  等々       491014022106600457
E−235 旬がいっぱい夏レシピ (別冊)saita 2000/summer 芝パーク出版 2000 900 A・580 裏表紙に5cm四方の印刷表面剥離あり
●(特集)おいしいものしか、作らない!基本のクッキングシリーズ    ●野菜ーぎっしり詰まった旬の栄養を最大限にとり入れる! 21品、    ●魚―旬の生きのよさを、そのままにたっぷりと 14品、    ●肉―スパイス&ハーブで味とスタミナをグーンとアップ 12品、      ●おなじみのおかずー人気のおかずを夏バージョンで 14品、    ●ごはん、めん―時間がない、疲れちゃった・・・・夏バテした時のお助けレシピ 8品、    ●スープ、汁もの―食欲がないときには栄養たっぷりのこのいっぱい 5品、    ●デザート&ドリンク―家にある材料+フルーツの組み合わせでステキにアレンジ! 6品    等々                    T1124136070580        
E−236 スパゲティ&ピッツア オレンジページ クッキン! (株)オレンジページ 1997 900 A・500
●今食べたい注目パスタ 5品、     ●これおいしい!すぐできるスパゲティ 16品、    ●トマトソース&ミートソースを手作り! 11品、    ●しそとパセリでできた!バジル風ソース 6品、    ●イタリア発マンマのお手軽レシピ愛をこめてスパゲティ 5品、    ●二度目もおいしい!余ったスパゲティのアイデアメニュー 4品、    ●人気沸騰のミックス粉で気軽にピッツア 22品、    ●タルト生地でいろいろおやつ 5品に分かれる。                       4900808660   
E−237 昔ながらのおかずをちゃんと作るコツ。(新装版) クロワッサン特別編集 マガジンハウス 2011 900 A・680 完全保存版
●小林カツ代さんの「ひとりで作ってすぐおいしい、昔ながらのおかず」15品、    ●向田和子さんの「向田家の、食べ物のしまつを工夫した昔ながらのおかず」14品、    ●割烹「久田」店主の「自在だしがあれば、昔ながらの和食は必ずおいしくできます。」8品、    ●材料別作り方帖「みんなが好きな定番おかずのもっとおいしくなるコツ」−1.野菜20品、  2.豆腐・豆.11品、  3.魚16品、  4.卵9品、  5.肉17品、  6.乾物7品、  7.ご飯もの10品    ●自分で作ってみませんか。「ぬか漬け・ソース・タレ・ざる豆腐」    ●昔ながらの味を再確認。旬の野菜で作る鎌倉・不識庵精進料理の献立帖11品、    ●昔ながらのおかずを、ちゃんとおいしく作る、下ごしらえの便利帖―野菜23種、魚14種、    ●毎日の食を整える「昔ながらの味のからだに効き目の健康食22品  等々                 9784838786862
E−238 レタスクラブ2004 9/25 SSコミュニケーションズ SSコミュニケーションズ 2004 900 A・250
●カツ代さんと脇さんの「繰り返し作りたいおかず」    ●20歳から老けている血管年齢から若返る!    ●玄米ダイエットー主食に変えるだけ     ●SNOOPYのわくわくおやつスペシャル―秋の焼き菓子     ●ウーさんと李さんの医食同源でおいしいごはん     ●おかずのカレンダー   等々                        491029604094800238  
E−239 今日のかんたん野菜おかず 別冊MINE 講談社 1995 900 A・430
●特集:ヘルシーメニューがあっという間に作れる!    ●旬の夏野菜くり回しクッキング 33品、    ●ボリュームいっぱい、野菜が主役のメインディッシュ 48品、    ●<とじ込み付録>野菜の下ごしらえ基礎の基礎    ●電子レンジでスピードクッキング 21品、    ●いろいろ野菜でご飯・めん・汁物 17品、    ●組み合わせ自由自在もうひとつのおかず32品、    ●野菜で作るお手軽おやつ 8品、    等々                                   T1068350210431
E−240 ERiO(エリオ) vol.4 NHK出版 NHK出版 1997 900 A・510 おいしいワンテーママガジン
●(特集)まるごとハーブークッキング&ガーデニング      ●インタビュー:だからわたしはハーブに夢中!(緒川タマキ、田村翔子、竹内海南江ほか)、    ●春山みどりさんのハーブのおやつーミントマフィン、冷たいおやつ、アイス&シャーベット、クッキー、和風のおやつ等々。    ●長尾智子さんにならう9種のハーブでお料理上手−バジル(バジルソースのスパゲティほか)、ローズマリー(ローズマリーチキンローストほか)、タイム(ミニハンバーグほか)、香菜(えびと卵のサラダほか)、パセリ(スパニッシュオムレツ風ほか)、セージ(セージとベーコンのパスタほか)、オレガノ(オレガノ入りパンケーキほか)、ディル(帆立てフライほか)、ミント(セロリサラダほか)、等等    ●ハーブを育ててみよう!      ●ハーブのチカラできれいになる!(ハーブバス、アロマセラピー、スキンケア等々)   等々           4144101134
E−241 ERiO(エリオ) vol.10 NHK出版 NHK出版 1998 900 A・570 おいしいワンテーママガジン
●(特集)おいしいフランス!作りたいフレンチ!    ●パリジャンヌの飾らない食卓ーパリの女の子たちが作る普通の家庭料理をリポート●はじめてのフレンチレシピーオムレツ・ポトフなど簡単なフレンチレシピがいっぱい!    ●南仏プロヴァンス小旅行     ●気軽画いいね!プロヴァンス料理―家庭でも手軽に作れるプロヴァンスの味     ●ル・コルドン・ブルーに学ぶフランス菓子A・B・C−ビギナーでも失敗しない伝統のレシピを公開    ●パリのおしゃれなカフェ&ショップ     ●チーズとワインのボンマリアージュ    ●”気軽にフレンチ”したいレストランーエリオ厳選!パリ・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡の24軒を一挙紹介  等々             4144101193  
E−242 ERiO(エリオ) vol.12 NHK出版 NHK出版 1998 900 A・570 おいしいワンテーママガジン
●(特集)幸せのお茶・tea!   ●シンガポール至福のお茶めぐり      ●もっとおいしい紅茶で幸せーみんなが好きな紅茶がいっぱい!     ●ほっとする日本茶、一杯いかがですか?−日本茶をおいしくいれたい!という方は必読(一保堂茶補)    ●ちょっとこだわりのコーヒーーアイスコーヒーから話題のエスプレッソまで      ●気軽に楽しむ中国茶―今人気の中国茶を手軽に飲めるいれ方を紹介●エリオ ティーカレッジーティータイムがもっと楽しくなる紅茶の雑学BOOK     ●ティータイムの小さな焼き菓子    ●手作り和菓子でお茶を一服     ●ティールーム&茶葉の店ご紹介  等々                  4144101215
E−243 ERiO(エリオ) vol.14 NHK出版 NHK出版 1999 900 A・880 おいしいワンテーママガジン
●(特集)お酒の時間ー料理とのおいしい関係、ひろがります。     ●冷酒・新スタイルー3タイプ別日本酒と料理選びました     ●冷やしておいしいワインー5つの香りと料理の相性    ●休日に楽しむデザートカクテル    ●再発見、日本酒の魅力ー「ラベル」読みから始めよう 日本酒のキーワード、ここだけは押さえたい日本酒のQ&A等々     ●ERiOワインレッスンー飲み頃温度、ぶどう品種、ラベルの読み方、ショップでの選び方 等々    ●ル・コルドン・ブルーのシャンパーニュでステキな一皿を     ●ほろ酔い気分のフルーツデザート&焼き菓子    ●憧れのカクテルバーへ    ●お酒と料理、こだわりのお店ーERiOショップセレクション:ニホンシュ・ワイン・シェリー・ビールの楽しみ方をアドバイス 等々                               4144101231                     
E−244 ERiO(エリオ) vol.19 NHK出版 NHK出版 2001 900 A・950 おいしいワンテーママガジン
●(特集)和食気分ー好きなもの自由に合わせて    ●私流和食日記ーおいしい一週間−毎日、気軽に和食を作るためのレシピとアイデア満載    ●野菜+1から始めるシンプル和食レシピーいつもの野菜が、プラスする素材でこんなにおいしく    ●私のもできた!カンタン魚料理ー魚料理ってめんどう。そんなイメージを一新する簡単レシピ    ●+イタリアン、フレンチ、エスニックでもっと和食ー洋風、エスニックの素材を和食に取り入れたフュージョン料理       ●最新NY和食スタイル―日本発、世界行きの大旋風    ●カジュアル和食でおもてなしーおいしいテーブル・コーディネート     ●元気が出る朝ごはん    ●全国行ってみたい和食のお店    ●こだわりのお取り寄せ   等々                                      4144101282 
E−245 むきもの全書 桑山祺瑞 柴田書店 1976 4,800 A・4000 堅牢箱入り
   ●内容的には、第1部 料理用むきものー1.わさび第5種、  2.吸い物型41種、  3.煮物型47種、    第2部 飾り用むきもの―1.魚6種、  2.鳥10種、 3.動物8種、 4.花6種、 5.その他13種、   第3部 飾り付け22種に分かれる。                      
E−246 料理百科 創刊第1号 柴田書店MOOK 柴田書店 1997 1,800 A・1030
●(特集)カレー:1、カレー・スタンダードレシピ6、 2、〈特別企画〉業務用カレーソースを使い、日本料理の新しい味の世界を広げる、 3、東西カレー店一度行くべし15選、   ●(完全理解)1、日本料理の基礎技術、  2、フランス料理の基礎技術、  3、中国料理秘伝帖、  4、イタリア料理の基礎技術、  5、デザートをきわめる、   6、食品メーカー最前線 等々         438880519X
E−247 THE MARTINI サントリー株式会社 サントリー株式会社 900 A・非売品 類書なし!?
●本書は、サントリー株式会社が、「サントリードライジン<プロフェショナル>」を発売した際、その宣伝用に制作されたカラー小冊子(40ページ)である。   内容的には、1.著名文化人によるマティニー礼讃随想<松山猛:「マテニー飲酒学」・「マテニー空間学」・「マテニー研究」、  常盤新平:「マテニー誕生」・「マテニー讃」、  今野雄二:「黄昏の菫色したマーティニ」、  加藤和彦:「マテニーでスイング」、  内田繁:「いっぱいのマテニーから」、   2.いろいろなマティニーの詳しい紹介<マテニー・オン・ザ・ロック、 ウオツカマテニー、 テキーラマテニー、 ラムマテニー、 ユアパーフェクトマテニー、  ユアパーフェクトドライジン、 ジンカクテル ロングスタイル、  ジンカクテル・オン・ザ・ロック、  ジンカクテル ショートスタイル    3.「サントリードライジン<プロフェショナル>」を使った224カクテルメニューの紹介 に分かれる。
E−248 イタリー料理 堀川春子 グラフ社 1978 500 A・550 マイライフシリーズ
●随筆「食いしんぼうのイタリー人」:鈴木正文<イタリア政府観光局(エニット)企画・広報担当官、   ●第1.イタリー料理で作る献立集(1.ボリュームのある献立4品、  2.ドリンカーたちのスナック4品、   3.子供の集まりに3品、   4.少し気取ったおもてなしに2品、   5.本格的なディナーメニューを作りました5品)、   第2.パスタ(1.スパゲッティ3種、  2.手打ちパスタ5品、  3.ニョッキ、 4. ソース等)、   第3.一品料理12品、   第4.ドルチェ3種、   第5.ピッツアに分かれる。                   *著者は、イタリー料理の草分けとして有名。 戦前イタリーに留学、以来40数年研鑽を積まれ、イタリー大使館コック長を経て、本書執筆時横浜でクッキングスクールを主宰。(本書「まえがき」より)           
E−249 圧力鍋の料理 岡松喜与子 グラフ社 1980 500 A・650 マイライフシリーズ
●省エネルギー時代のチャンピオン!  加熱時間は1/3、燃料費は1/4、玄米・すね肉・魚の骨も柔かく食べられます。  煮る・炊く・蒸す・ゆでるも自由自在。   操作はかんたん 安全性も保証つき。(本書表紙コピー)     ●圧力鍋のすすめ、   ●台所の省エネルギーの主役、   ●圧力鍋の正しい使い方、   ●圧力鍋のチェックポイントとタブー集、   ●おもてなしも手軽にできます―煮る・蒸す・ゆでる・炊く・下煮、   ●内容的には、肉料理8品、豆料理6品、魚料理2品、ご飯物5品、野菜料理7品、めん料理1品、乾物料理4品  等々に分かれる。     
E−250 ミツカン社員のお酢レシピ ミツカン監修 幻冬舎 2012 500 A・1200 毎日大匙1杯のお酢で、おいしく健康生活
●ミツカンは、創業してから200年以上、ずっとお酢をつくってきました。  お酢は、、日本人の生活を支える調味料です。   ところが、、食生活や味覚の変化とともに、若い人たちの”お酢離れ”が進んできました。   私たちは、それをとてももったいないことだと思っています。   なぜなら、たった15mリットル、つまり大匙1杯分のお酢を毎日とり続けることで、健康維持に役立つことが、研究結果としても出たからです。(日本農芸科学会など)。    「もっとおいしく&毎日お酢をとる」ための、メニュー開発にかかわった、いろんな部署の社員たちの想いとアイデアと研究の成果を集大成したのが、この1冊です。      2012年5月 ミツカン メニュー開発チーム一同(本書巻頭「日本のみなさんへ」より)    内容的には、◎お酢とつきあわないと損をするこれだけの理由ー18、 1.おいしさ引き立つ肉料理17品、 2.お酢によく合う魚と野菜料理20品、 3.みんな大好き!ごはん・麺・パン25品、 4.いろいろスープ7品、 5.なんでもピクルス11品。 6.お酢ドリンク&スイーツ7品に分かれる。                                9784344021860
E−251 めんつゆさえあれば。 坪中勇 主婦と生活社 2004 500 A・1200 別冊すてきな奥さん
●時間がないときも、おかずが浮かばないときも、めんつゆさえあれば。  手間はちょこっと、でもしっかりおいしいおかず106。    内容的には、1.「かける」22品、  2.「あえる、混ぜる」12品、  3.「つける」13品、  4.「からめる」8品、  5.「煮る」12品、  6.「常備だれ」16品、  7.「ごはんもの」8品、  8.「パスタ」7品、  9・「めん」8品に分かれる。           4391619032
E−252 おうちで簡単!ビストロスマップ フジテレビ・関西テレビ 扶桑社 2011 3,600 A・1419 (協力)ジャニーズ事務所
●木村・稲垣・草g・香取シェフと4人の名シェフたちが、たった1組の「美味しい!」のために、華麗な腕前を惜しげもなく披露するといいます。そして・・・・・めったに料理をしない中居オーナー。 この本では特別に、彼も自慢の腕を披露します。   さあ、今日からできる、名店「ビストロSMAP」の味。  皆さまのおうちを「ビストロ」に!  木村・稲垣・草g・香取の4人のシェフ、そして中居オーナーの味を、たっぷりお楽しみください。(本書プロローグより) 9784594063931