目録 E
E 料理本・レシピ (庫:文庫) (単位:円)
番号 書名 編著者名 出版社 刊行年・初再版 価格 程度・定価 摘要
E−1 イタリア料理用語辞典 町田亘他 白水社 92 3,800 A・3,600
初めての本格的伊和料理用語辞典。便利な和伊付き。 ・カタカナ発音表記。イタリア語に初めて接する人にも読める。 ・一般の辞典に載っていない料理用語を豊富に収録。 ・重要と思われる方言や地方料理名、ワインとチーズの名称を多数収録。 ・なじみの薄い料理には、材料や調理法を簡単に説明。 ・付録として、レシピを読むためのイタリア語文法、メニュー例、牛豚などの部位図。
E−2 パスタ(別冊25ansエレガントクック) 婦人画報社 同左 91・第2版 500 A・1,300
* ・一流シェフの「私のパスタ この逸品」 ・形が語るパスタのおいしさ=パスタ図鑑 ・基本のパスタ25種 ・パスタの楽しみ方T・P・Oその他パスタに関する情報・知識満載 カラー写真イラスト多k数。
E−3 nonnoセンスアップパスタ料理 集英社 同左 91・初 500 A・1,000
* ・パスタ料理に強くなるための基礎とポイント ・4種の基本ソースをマスターする ・パスタ料理アラカルト ・うまみと風味が存分に味わえる和風パスタ ・パスタ使いシンプルandさっぱりスープ ・テーブル効果満点の  盛り付けand演出テクニックと六つのコンテンツに分けてカラー写真満載のビジュアルクッキングブック
E−4 ビアードさんのパスタの本 ジェームス・ビアード 文化出版局 87
4,800 A・2,575
* この本の特徴は、イタリアのパスタの本ではないということ。食べてよし、作ってよし、世界のめん料理の、ビアード・コレクションなのです。もちろんイタリア料理もありますが、ドイツ・フランス・中国・ギリシャの料理も入っています。パスタの打ちかたから、チーズ・トマトの選び方、ソースの作りかた、合わせる料理や詰め物、どのようにして食卓に出せば一番効果的か、など、とても正確にわかりやすく説明しています。ちょっとふれるアイディアにも思いがけないヒント やひらめきがいっぱい。ビアード氏がいうように、これはパスタで楽しいひとときを過ごすための本なのです。温かみのあるカール・ストイクレン氏の挿絵も楽しい。
E−5 男の料理 小学館 同左 79 1,000 B・1,900
* 本書は、「 男の料理は家事ではない ホビーだ。 男の料理は労働ではない 創造だ。」をキャッチフレーズに『週刊ポスト』「カラー保存版・男の料理』として連載されたものを、週刊ポスト創刊10周年記念出版として一冊のカラーデラックス大型本に仕上げたものだ。 ローストビーフ・手作りソーセージ・鰹たたき等男が作るにふさわしい料理50品目をビジュアルに解説。
E−6 基礎フランス料理教本 R・プリュイレール 柴田書店 92・第3版 3,000 A・2,600
* 本書は、アプランティ(見習い料理人)を対象に作られ、フランス本国でC・A・P(職業適性証書)取得を目指す多くのアプランティの間で格好のテキストと評価され広く普及してきた"Le Livre de l'Apprenti Cuisinier"の訳書である。 フランス料理を志す人にとっては、本書に書かれているような基礎的な知識が極めて重要である。
E−7 基礎イタリア料理 V・ブォナッシージ 柴田書店 1991 3,000 A・1,800
* 本書は、イタリア本国でエノガストロミストとして知られている著者が、イタリアの調理師学校で採用されているテキストがフランス料理のテキストに留まっていることを批判して、あくまでもイタリア料理の源流あるいはイタリア料理の諸特徴を含む独自性から出発して、イタリア料理を主体とする研究・指導を体系化させたテキストである。 イタリア料理を基礎から勉強しなおす人にとっては極めて有効な本である。
E−8 新パスタ宝典 V・ブォナッシージ 読売新聞社 89・初 8,000 A・4,200 657頁
* 貧しいイタリア農民が、パスタのみに依存していたため、病気や太りすぎの責任を一人で背負ったパスタが不当な中傷を受けなければならなかったという間違った事態を改めるため、本書は書かれた。今日見られるように前菜・主菜・チーズ・デザートと正しい食事の範囲内で正しく調理されたパスタを食べることはマイナスになりえないことがわかった。(「はじめに」より) 低カロリー・メニュー中心のパスタ1300種紹介。
E−9 私はイタリア イタリア・コッポラ 文藝春秋 85・初 4,800 A・2,000
* あの映画監督フランシス・コッポラの母、イタリア・コッポラが綴るイタリアン・ファミリー物語とユニークなお得意料理130点。このザ・コッポラ・パワーの総元締めのママがつくる湯気モオモオのナポリ料理が三人の優秀で感性豊かな子供(オーガスト、タリア、フランシス)を育てあげた。 めずらしいモノクロ家族写真、食欲をそそるカラー料理写真、イラスト多数。
E−10 スパゲッティ・パスタ料理 旭屋出版 同左 94・初 1,000 A・1,800
* ・全国有名店・繁盛店の大人気スパゲッティパスタ料理 ・これが評判のスパゲッティパスタ料理(トマトソース・スープタイプ・和風・クリームソース・バラエティ・グラタン・冷製・サラダ) ・名店から習うスパゲッティパスタ料理基本技術講座 ・おいしい!スパゲッティパスタ料理の作り方・イタリアワイン入門その他調理・材料事典等パスタの全てを楽しく開陳。 カラー写真満載でビジュアルにエンジョイできる
E−11 新・儲かるメニュースパゲッティ 柴田書店 同左 86 2,800
・2,50
* ・人気メニュー82選(トマトソース・クリームソース・和風・その他のソース) ・基礎知識・技術の基本に迫る ・店別事例研究(あるでん亭・アルポルトその他25店) ・業態別スパゲッティで儲けるコツ    本書は、スパゲッティ店の開店を目指す人に最適。
E−12 繁盛店メニュー戦略パスタとピザ 同朋社 同左 87・初 1,000 B・3,800 朱線多
* ・パスタ・スパゲッティ・ピザ事例150選・パスタ・スパゲッティの調理技術 ・ピザドゥとソースの調理技術 ・パスタ・スパゲッティ繁盛店の料理と経営 ・ピザ繁盛店の料理と経営等。       本書は、ピザ・スパゲッティ店の開店を目指す人に最適。
E−13 魅惑のパスタソース D・シード TBSブリタニカ 93・初 2,700 B・2,800
* ローマ在住のジャーナリストD・シード著「パスタソース・ベスト100」の邦訳。 英・米・独・豪で出版された話題のイタリア家庭料理テキスト。 イタリア各地の、主として一般家庭の味を取材、バラエティに富んだソースの作り方がイラストとともに紹介されている。たとえばプーリア地方の新鮮な野菜を使った美しい緑のソース。豚肉とトマトで作るこってりしたナポリの味。 食卓を介してイタリアの風土を知ることもできる。
E−14 わかりやすいイタリア料理 吉川敏明他 柴田書店 93・第8版 3,500 A・3,910
* 本書は、「料理は、材料と作り方のみで語りきれるものではない。歴史・地理・天候を知り、そして、そこに人間が関与して成立していくものである」との理念から、カゴメが、吉川敏明・佐竹弘等著名なイタリア料理シェフの協力を得て製作した。 内容的には、肉料理・魚料理・野菜料理・サラダ・トマトノート・パスタ1(スパゲッティ)・パスタ2(その他のパスタ)・スープ・に分かれる。 カラー写真豊富。  ていねいな実技指導で極めて分かりやすい。
E−15 イタリア料理探訪 吉川敏明他 柴田書店 88 5,900

B・4,630
* 「Le Ricette Regionali Italiane」(イタリア地方料理献立集)というイタリア料理書が本書の原典である。 初版は1967年。 現地イタリアで、多くの料理人が座右の書としている名著の評が高い書である。 この本の特色は、2161点という膨大な数のリチェッタ(レシピ)を収録していること、そしてイタリア各地方に伝わる伝統的料理を、できるだけ原点に近い形で忠実に再現していることの二つといっていい。 2161点のレシピは、著者であるアンナ・ゴッセッティ女史が、3年の歳月をかけて主婦・料理人を相手に聞書きして集めたもの。 本書は、この原典を土台にして各地方ごとにリチェッタを選び出し、11人の料理人がその料理の再現を試みたものである。
E−16 片岡護のイタリア小皿料理 片岡護 柴田書店 93 2,800 A・3,910
* 『私は、常々、日本でのイタリア料理は日本人にしかできない特色のあるものでなくてはいけない、と考えつづけてきた。 本書では、季節の素材を盛り込んだ前菜やパスタ料理を主体に、四季に分けて料理を組み立ててみた。』(まえがきより)  本書は、春33、夏36、秋33、冬30の小皿料理を、懇切丁寧な材料・作り方を付して説明している。著者は、ミラノ領事館調理長としてミラノに渡り、修業。1983年「アルポルト」開業。
E−17 吉川敏明のイタリア料理 吉川敏明 柴田書店 91 3,600 A・3,700
* カピトリーノのオーナーシェフである著者が、日本のイタリア料理の現状に満足できず、もっと幅広く、そして深くイタリア料理を理解してもらえるようにと、この本を作った。 著者は料理だけでなく、その背景にあるイタリアの歴史・風土・気候そしてイタリア人を知ることの大切さを訴えるとともに、イタリア料理の伝統を守りつつ、それに新しい感覚を組み入れて行くことを主張している。美しいカラー写真を添えつつ、アンティパスト25品・プリミピアッティ27品・魚料理7品・メイン料理28品・サラダ料理3品・デザート6品のレシピ及びイタリア料理の基礎知識・イタリアワインリスト を分かりやすく解説。 
E−18 イタリア人のイタリア料理 V・ブォナッシージ 柴田書店 89 5,800 A・3,900
* 2500に及ぶ料理を網羅した原書より、日本語訳向けに厳選した200余の料理解説と100余のカラー料理写真を掲載。 当代NO.1のイタリア料理研究家でもある著者が、絶妙の語り口で紹介する。
E−19 愛郷と伝統の味わいイタリア料理 柴田書店 同左 92・初 1,000 B・2,900 朱線多
* イアtリアの食卓を、メルカート(市場)で提供する料理、土地の歴史と風土が育んできたレストランの料理、チーズ、生ハム、米、豆、野菜等の素材・・・・以上3つの面から捉え、カラー紹介した決定版。シチリアの風も添える。 本文中に現れた料理は、巻末にレシピを記載。
E−20 パスタ ピッツア M・アルベリーニ他 三洋出版貿易 83・初 1,000 B・3,605 朱線多
* ・生地の作り方・ パスタ料理(イタリア国内16地方に分けて)93品・ 風変わりな新しい料理35品 ・詰めものをするパスタ料理21品 ・古典的メニュー外国のメニュー6品及びピッツア6品から成る。  美麗なカラー写真と詳細なレシピ付き。 パスタ創生時の図版も多数紹介。(これによれば、当時はみんな手づかみで食べている。)
E−21 ティラミスとイタリアのお菓子たち 田崎孝明 主婦と生活社 92・初・第4版 1,000 C・1,700 朱線多
* イタリアのお菓子は、料理とともに、大変歴史が古く、その地方により特色があり、フランスなどヨーロッパの各地に影響を及ぼしました。ヨーロピアンスタイルのお菓子の原点であり、歴史に支えられた深い味わいがあります。この本は、私が、仕事で経験したことを生かし、素材のもつ自然な味わいを壊すことなく、様々な角度から工夫を凝らしたイタリアのお菓子たちです。(著者まえがきより)  ティラミス以下30種のイタリアン・ケーキのレシピを美麗な完成品カラー写真を添えて懇切丁寧に解説。
E−22 パテとテリーヌ 柴田書店 同左 2010
2,800 A・1,800
フレンチ・テクニック
* パテとテリーヌは、今日のフランス料理の中で最も人気のある商品である。アイドルタイムに予め作っておくことができ、さらに2日から1週間くらいの日持ちがする、という作る側のメリットも大きい。 これはホテルや大レストランに対抗するビストロなどにとってはことに重要な商品ではないだろうか。    内容的には、 「パテとテリーヌの基本」、「基本のパテとテリーヌ」、「パテとテリーヌのバラエティ=肉・鳥のパテとテリーヌ、野菜のパテとテリーヌ、魚介のパテとテリーヌ」に分けてレシピを美麗な完成品カラー写真を添えて懇切丁寧に解説。    9784388060825
E−23 おうちで和菓子 GAKKEN 同左 96 2,800 A・1,500
* 基本のあん作りから洋風アレンジまで、とっておきのお菓子62レシピ。
E−24 料理道具100%活用百科 アーバン・COM 同左 94・初・第2刷 1,000 B・2,000 朱線多
* 本書は、台所用品の上手な選び方や使い方を東京ガス「大森クッキングスタジオ」のスタッフらが、料理教室での長年の経験を生かしてまとめたもの。 まな板、なべといった調理道具から、電子レンジなどの調理機器、それに食器、冷蔵庫まで幅広く取り上げている。 ガラスのコップの曇りや汚れは酢水に三十分ほど浸せば取れること、コップは伏せておくと湿気がこもるので上に向けて置いた方がいいことなど、参考になる。(読売新聞の紹介記事) 
E−25 釣った魚の食べ方・料理法 天野敬 アロー出版社 74・初 500 A・700
* 獲物を上げて料理し保存するまでのオール図解入りハウツー!
E−26 イタリア料理入門 永作達宗 新潮社 86・初 1,000 B・600
* 本書は、オードヴルから、スパゲッティ・魚・肉料理・デザートまで、イタリア料理のフルコースとしてくわしいプロセス写真とともに42品の作り方を基本から教えています。 オリジナルカラー料理書。
E−27 丸元淑生のシステム料理学 丸元淑生 文春文庫 1982 900 A・360
* 料理はシステムである。システムさえ確立すれば安く、美味で、栄養豊富な食事が家庭で楽しめるー。いままでの料理学の常識を打ち破ったまったく斬新な料理法を教えてくれるこの一冊であなたの食生活は一変する。
E−28 快食快便玄米食健康法 五来長利 実業之日本社 80 1,900 A・680
* 玄米食は生命の根源!!  少しの玄米と海草や野菜があれば十分である。デブはスマートに、ヤセはバランスよくなり、便秘症は三四日で見事な快便となる。慢性病で悩む人も、医者や薬のみに頼ることなく、むしろ自らのうちにある自然治癒力を高めることができる。(著者まえがきより)
E−29 金子信雄の「楽しい夕食」 金子信雄 実業之日本社 88・第8版 600 A・1,000
*「 私は別に憂国の士でもないが、栄養の偏りを憂う憂食の調理師の気持ちでこの「楽しい夕食」を書いた。」(咄しのお惣菜より) 一年を12ヶ月に分けて季節に応じた二百五十食の日替わりメニューを紹介。
E−30 続・金子信雄の「楽しい夕食」 金子信雄 実業之日本社 89・第3版 600 A・1,100
全国の台所を沸かした大ベストセラー!!の第2弾。食べ上手・作り上手が教える、美味しい四季のお惣菜270品!話題のテレビ番組から生まれた”美味しい本”です。 
E−31 いま、家庭料理をとりもどすには 丸元淑生 中央公論社 91 900 A・500
栄養のあるものはおいしくないという固定観念を打破して、一家の健康を守るおいしく栄養もある家庭料理のシステムをいかにして作り出すか。その思考のポイントをわかりやすく提示した新家庭料理学。
E−32 偲ぶ與兵衛の鮓 吉野f雄 主婦の友社 89・第1刷 5,000 A・5,800
* かって『與兵衛鮓文献控』のサブタイトルをつけて、旭屋出版発行「すしの雑誌」に六回にわたり影印連載された「家庭 鮓のつけかた」を、一冊の豪華な復刻和装本とし、別冊にまとめた詳細な解説とともに『偲ぶ 與兵衛の鮓』なるタイトルで主婦の友社から上梓されることになったのが、本書である。 江戸前の握り寿司は、與兵衛鮓の初代花屋與兵衛により大成されたものであるが、「家庭 鮓のつけかた」は、その四代目に当たる小泉喜太郎名で、明治四十三年に発行されたものである。(実際の著者は、喜太郎の弟清三郎であるが、彼も寿司屋であった。) 握り寿司は、その初期的な調理法には、不明な点が多く、たとえ素人相手の手引書といわれても、玄人たちがそこから教えられるものは決して少なくないはずである。創案期から明治・大正期にかけての握りずし調理法を探ろうとするなら、おそらくこれ以上の文献は見当たらないであろう。 
E−33 再現・江戸惣菜事典 川口はるみ 東京堂出版 95・初 3,900 A・2,600
*健康を考えたお惣菜250種。 江戸時代の料理書にみえる料理の中から、家庭料理向きな100点を選び、現代風に再現。 それぞれ応用料理数点を紹介。 素材を生かし、健康を気遣ったお惣菜集。
E−34 シネマ厨房の鍵貸します。 川勝里美他編 映像文化センター 96・第3刷 2,500 A・2,400
*あのシーンで、あの俳優が食べている、あの料理。プロの私でさえ、「帰ってから作ってみようか」という気にさせられる映画は数多い。 スクリーンを通して美味なものに出会えた感動を、この本はクックブックにして実現してくれた。 素晴らしい1冊である。(ロイヤル・パーク・ホテル総料理長 嶋村光夫)  以上は、「帯」の紹介文ですが、発売当時多くのマスコミに取り上げられたそうです。 オールカラーのダブルリングで函入りというきれいな本です。内容も素晴らしいですが、洋書のような造本も人気の秘密のようです。 やはり、丁寧に作られた本は良いと思います。
E−35 シネマ厨房の鍵貸します。パート2 川勝里美他編 映像文化センター 97・第1刷 2,500 A・2,333
* こんなエンターティンメントな料理本は知らなかった。 料理書に新しいジャンルが誕生した。料理は国を超えた<言語>である。グルメ映画の本格的な料理シーンも面白ければ、往年の名画に登場する料理もまた、趣がある。これ1冊あれば、料理を作る喜びも、映画を見る楽しみも倍増するに違いない。(服部栄養専門学校校長・服部幸應氏・帯の紹介文)
E−36 ビストロスマップ新世紀こだわりレシピ フジテレビ出版 2001 1,800 A・1,600
*  ビストロスマップの一番の魅力は大女優や名優、各界のビッグネームから年下のアイドルまで、どんなゲストにも5人が正面からドンとぶつかっていくところではないでしょうか。 その姿は誰が見ても気持ちがいい。 だからこそ親子、祖父母と三世代で楽しんでもらえる番組になったと思うし、5年間続けてこられたんだと思います。(「SMAPxSMAP]プロデューサー荒井昭博)  1スープ・サラダの章(青)・2パスタの章(赤)・3ライスの章(黄)・4デザートの章(緑)の4冊セット。 いずれも豪華オールカラー美本で、美麗な出来上がり写真・丁寧な説明の材料作り方付き。 もちろん、いたるところにスマップの料理奮戦中の雄姿がちりばめられている。 これぞビストロスマップ新世紀こだわりレシピの大集成! 
E−37 ビストロ スマップ完全レシピ フジテレビ出版 97・第6刷 1,800 A・1,400
*フジテレビ系大人気番組「SMAPXSMAP」話題のコーナーが本になった!大好評のメニューから、あなたがすぐに作れるとっておきのレシピ31種を収録。(帯より)
E-38 ビストロスマップKANTANレシピ フジテレビ出版 97・第1刷 1,800 A・1,524
* 発行部数150万部を突破した「ビストロ スマップ完全レシピ」(1996年発売)の第2弾。 1年を経て届けられたこの本は、料理の腕を上げたSMAPから「僕たちが番組で作った料理を、なるべく簡単に体験して欲しい」と言う彼らのメッセージが込められている。 「完全」から「KANTAN]へ、より実用的は内容を目指して作られている。 
E−39 ビストロ スマップ美味しいレシピ フジテレビ出版 98初 1,800 A・1,700
*この第3弾には、もっと「完全に」、もっと「KANTAN」にしていく工夫があちこちになされており、料理人として成長したシェフの自信も込めて、シンプルに「美味しい」という言葉を冠しました。このレシピのイメージとしては、貴乃花関がゲストのときに香取シェフがつくって「美味しい」とうならせた、大根と油揚げの、ごくふつうのシンプルな味噌汁です。食材の扱い方を知り、きちんと手順を踏めば、どなたにでもつくれて、それでいて最高に美味しいものができる。そんな料理の原点を、より多くの方に伝えられるような内容をめざしました。(あとがきより)
E−40 池田貴公子の愛の手作りチョコレート 池田浩彰 KKベストセラーズ 94・初 1,200 A・1,400
*トランペで演出されたチョコレート(ゼリー・ヌガー・マロン・クッキー等のトロンペ、プラリネ・オ・ショコラ)、混ぜるだけのシンプルなチョコ(ロッシェ、ショコラバー、チュイール、フィンガー)、トリュフを極める(トリュフ・ブラン、トリュフ・コニャック、トリュフ・フリヴォリテ等)、ケースを使って(ベーゼ、アムール、フリュイ、タンバル等)、お酒の味をたっぷり利かせたチョコたち(ボン・ボン・オ・ショコラ、グリヨット)、キャラメリゼ・カラメルを使って(アマンド・オ・ショコラ、ドーフィノア)、型流し(ムラージュ)を使って(エルトベーレ、コアントロー、アナナス等)、ジャンドューヤ・マジパンなどを使って(トロワ・スール、マラコフ、ボナパルト等)等々手作りチョコレートのレシピを懇切丁寧に解説するとともに、華麗な作品をオール・カラーで紹介。
E−41 トスカーナの食卓 L・フォーブズ 河出書房新社 94 2,000 A・2,900
* 著者は、カナダ人で、『ヴォーグ』誌やBBCテレビでデザイナー・イラストレーターとして活躍していたが、1980年にイタリアのトスカーナ地方に旅して、処女作である本書『トスカーナの食卓』を発表。一般の人にも楽しめる画期的な料理本として欧米で大ベストセラーとなる。 イギリスで原著が刊行された1985年に『タイムズ』紙から「一番美しい料理の本」と絶賛された本書は、美しいイラストが各ページにあふれ、トスカーナ各地の歴史・料理の秘話やレシピの周辺を飾っている。イタリアとイタリア料理が好きだという人なら、料理を作らなくとも(作るならなおのこと)大いに楽しんでいただけることと思う。<訳者あとがきより>
E−42 ピンチも料理で救われます。 花田景子 世界文化社 00・初 1,900 A・1,400
*フジテレビ・アナウンサーからフリー、1995年横綱貴乃花と結婚し、現在は妻として、また一男一女の母として多忙な毎日を送る著者が、自らの経験を省みて、「料理下手で悩んでいる方々に安心(?)と希望(?)を感じていただければ嬉しいと思い、敢えて私の「奮闘記」とでも言うような形で本にしてみました。」と「はじめに」のなかで述べている。また、この本は、料理の本というより、「私の生活の中心<料理>をテーマに振り返る、結婚生活五年間の奮闘記」といったほうが正しいと思いますとも言っている。いずれにせよ、元横綱貴乃花が毎日どんなメニューを楽しんでいたかは、大いに興味深い。
E−43 小林カツ代のアッという間のおかず 小林カツ代 大和書房 90・第3刷 800 A・1,020
*旬の味を生かした(アッという間にできる)料理83点
E−44 お菓子の国からこんにちは 千趣会 千趣会 88 4,800 A・− 12冊揃セット
* オールカラー写真と可愛いイラスト満載。千趣会独特の華麗で堅牢な造本により洋菓子の作り方をわかりやすく解説@スイス・フランス・オーストリアーチョコレート・チョコレートケーキ、Aドイツ・フランスーチーズケーキ・ヨーグルトケーキ、Bフランスー折りパイケーキ、Cフランス・アメリカータルト・タルトレット・アメリカンパイ、Dフランスーシュークリームとその仲間たち、Eイギリスーティータイムのお菓子、Fスイス・フランス・ドイツー野菜ケーキとキッシュ、Gフランス・イギリスームース・ババロア。プディング、Hヨーロッパーフルーツのケーキ、Iフランス・アメリカ・ドイツークレープ・パンケーキ・ワッフル、Jアメリカ・フランスー揚げ菓子、Kイタリア・フランス・アメリカーシャーベット・アイスクリーム・ゼリー
E−45 一流のお店だってこわくない食卓の教科書 千趣会 千趣会 2,000 A・− 12冊揃セット
* オールカラー写真と可愛いイラスト満載。千趣会独特の華麗で堅牢な造本により食卓を巡るいろいろな知識をわかりやすく解説。@包丁さばきの基礎、A下ごしらえの基礎、B素材の基礎、C和風調理の基礎、D洋風・中国風調理の基礎、E調理器具使いこなしの基礎、F栄養の基礎、Gお茶とお菓子の基礎、Hお酒とおつまみの基礎、Iおもてなしの基礎、J和食マナーの基礎、K洋食・中国料理マナーの基礎
E−46 お料理1年 おかずぐみ 千趣会 千趣会 3,000 A・− 20冊揃セット
* オールカラー写真と可愛いイラスト満載。千趣会独特の華麗で堅牢な造本によりお料理1年生に基礎の基礎とも言える料理をわかりやすく解説。 @コロッケくん、AMr.おにぎり、Bおとうふ博士、Cポテト小僧、Dどんぶりどん、Eサラダ姫、Fハン・バーグ殿、Gギョーザボーイ、HMissスパゲッティ、Iたまごちゃん、Jカレーぼー、Kお汁さん、Lきのこっぴー、Mグラタンはん、N留学生ピリカラ、O小鉢っちゃん、Pなべやん、Qドンめん、Rおべんと丸、Sおもてなし大使
E−47 BridalCooking私の料理ノート 千趣会 千趣会 88・初 3,000 A・− 12冊揃セット
* オールカラー写真と可愛いイラスト満載。千趣会独特の華麗で堅牢な造本により、新婚生活に必要なお料理の基礎をわかりやすく解説。@調理のコツがいっぱいー焼き物のお手本、Aハートがあたたかいー煮ものバラエティ、Bカラリとおいしいー揚げものア・ラ・カルト、C手早く心をこめてー炒め物と蒸し物、Dゆったり休日にーパスタとブランチ、Eわくわくヘルシーにーサラダと和えもの、Fカジュアルがうれしいーご飯料理コレクション、Gわたしの味づくりー汁ものと鍋料理、Hおしゃれにセンスアップーお弁当とサンドイッチ、I季節の味はおまかせーしゅんのメニュー見本帳、Jこれでもう安心ー酒の肴ともてなしマナー、K器具を使いこなしてースピードクッキング、
E−48 The weekend table 千趣会 千趣会 95・初 3,000 A・− 12冊揃・函
*オールカラー写真と可愛いイラスト満載。千趣会独特の華麗で堅牢な造本により、洋菓子や軽い食事・飲み物の作り方をわかりやすく解説。@クッキー・シュー&チョコレート、Aクレープ&ワッフル、Bババロア&ムース、Cサンドイッチ&サラダ、Dスフレ&プディング、Eブランチ&ドリンク、Fゼリー&シャーベット、Gランチ&スープ、Hパイ&タルト、Iパスタ&ワイン、Jスポンジケーキ&バターケーキ、Kアペタイザー&カクテル
E−49 料理歳時記 辰巳浜子 中公文庫 04 1,000 A・724
*いまや、まったく忘れられようとしている昔ながらの食べ物の知恵、お惣菜のコツを、およそ400種の材料を取り上げて四季を追って余すところなく記した、日本の”おふくろの味”総集編。
EE−50 手しおにかけた私の料理 辰巳芳子 婦人之友社 04・第15刷 3,000 A・1,500
*辰巳浜子の名著『手しおにかけた私の料理』が出版後三十余年、時代の推移により、素材の状況も、それを扱う人々の状況もすっかり変わってしまった。復刻にあたり、浜子の長女にして料理家の著者が時代の様々の必要と変化をできる限り踏まえ、解説したのが本書である。カラー写真多数。新装成った名著を、皆様にお届けできるのを嬉しく思います。
E−51 男の手料理 古谷三敏 廣済堂 83 1,900 A・880
*当代随一のウンチク男・人気漫画家である著者が、男の工夫・春の味、爽快に決める夏の味、美味三昧・秋の味、あっつあっつ冬の味に分けてたっぷり男の手料理を披露。<味のウンチク・四季の旅>
E−52 パリっ子の食卓 佐藤真 河出書房新社 1995 3,900 A・1,600
*フランス料理はシンプルだ!パリの人たちが毎日食べているふつうのフランス料理の作り方。パリの日本語新聞「オヴニー」で大好評連載の誰にでもつくれるクッキングノート!四季の味90皿。ホウレン草のグラタン・ラタトゥイユ・ニース風サラダ・トリの赤ワイン煮・レンズ豆とソーセージの煮込み・子羊のクスクス・ポトフ・ムール貝の白ワイン煮・リンゴのタルト・・・・・そして、パンとチーズとワインの選び方。星付きのレストランめぐりより、ここにあるような家庭料理をひとつ、ふたつと覚えていくほうが「ああ、これがフランスの味」という実感がわいてくる。(帯より)
E−53 新撰豆腐百珍 林春隆 中公文庫 82 1,600 A・360
*日本料理書の古典といわれる『豆腐百珍』を現代に蘇らせて、普茶料理をいとなむわざの真骨頂を記し、文献を博捜する豆腐必読百科。「豆腐百珍」「田楽」「豆腐の今昔」「煤払いと豆腐」「茶席料理と豆腐」「江戸吉原と豆腐」など。原典は、昭和十年七月 岡倉書房刊。
E−54 わたしの献立日記 沢村貞子 新潮文庫 97 900 B・400
*テレビ・映画と日々追いまくられていた女優沢村貞子が、何とか日々の食卓が同じにならないように、と思いついたのが献立日記をつけること。22年間で30冊になったノートのなかから1冊目と30冊目を収録。忙しくても、ひと手間かけるコツや工夫も紹介。すぐに役立ち、読んでも楽しい台所仕事の”虎の巻”。ふだんの暮らしを「食」から見直すエッセイ集。(本文庫の解説より)
E−55 食いしん坊釣師大物に挑戦 粟屋充 旺文社文庫 86・初 500 B・400 購入経緯記入
*生来の魚好きから、魚の生態・習性・獲り方・食べ方などにエピソード・イラストレーションを交えたものを一冊の本にしたのが、「魚・さかな・肴」であるが、本書は、その続編に当たる。44種の魚介類の調理法などを興味深く解説。原典は、昭和五十五年、主婦の友社より単行本として刊行。
E−56 「粉だし」で極上シンプルだし宣言 山本麗子 講談社 2002 2,900 A・1,700
*「手間をかけずに美味しい料理を作りたい」それが私の長年の夢でした。その夢を叶えてくれたのが、「粉だし」でした。粉だしをまとめて作っておけば、きちんとだしを使う料理も短時間で、しかもしみじみとした深い味わいに仕上がります。煮物や味噌汁、浅漬け、おしたしやサラダまで、数種類の粉だしを使い分けて、混ぜたり、ふりかけたり・・・・・・。どんどん美味しい使い方が広がって、新しい味の発見があり、料理を作ることがますます楽しくなりました。(あとがきより)
E−57 美味しくパンをたべよう! 渡邉政子 講談社 97・初 500 A・724
*フランスパン・ベーグル・ロールパン・ランチのサンドイッチあれこれ。毎日の食事におやつに、もっと美味しくパンを食べたい!そんなあなたに目からウロコのアイディアを満載。パンは少し古くなっても、パン回りの食品で生まれ変わるシンプルで深ーいナチュラル・フーズ。サア、オリジナル・メニューに挑戦!(本書カバーコピーより)
E−58 吉兆味ばなし一・二・三・四 湯木貞一 暮しの手帖社 92他 12,000 A10,200 4冊揃・函
*本書は、暮しの手帖の花森安治が日本を代表する大阪の名料亭『吉兆』の湯木貞一を長期間訪ねて聞き書きをして暮しの手帖に連載したものである。吉兆で供される春夏秋冬四季折々の料理について詳しく解説した貴重な記録。四では辻静雄に案内されて行ったヨーロッパ味の旅の記録・生い立ちの記・吉兆のお茶事についても述べている。
E−59 中国料理素材辞典(野菜・果実) 原田治 柴田書店 95 9,800 A・4,500
*本書は、『月刊専門料理』誌上に連載してきた"中国料理の素材研究"のうち野菜編を整理、補筆し、新たにくだもの類を書き添えてまとめたものです。私たちの修業時代に、一番困ったことは、材料名の複雑難解なことでした。出身地の違う料理人が、それぞれのお国振りの発音、アクセントで素材名を話すため、われわれの頭の中は混乱するばかりでしたが、私は、それぞれの材料名、料理名をノートに覚書し、整理し、料理人以外の中国人にも尋ね確かめました。中国料理に使われる野菜・果実をほとんど紹介できたという自負も多少あります。私がこの本で読者の皆様に活用していただきたいのは、素材の持ち味を知ってもらいたいということです。若い料理人諸君の勉強の手引きとして技術向上に役立つことを望み、その喜びを分かち合いたいと思います。(前書きより)
E−60 山菜のとり方と料理の仕方 中井将善 金園社 91 1,800 A・1,200 カラー版
*56種類の山菜について、@山菜取りの準備と注意 A山菜の採り方と食べ方 B上手な山菜料理の作り方 C山菜の保存と漬け物 D山菜を見分ける便利な目安に区分して、詳細に解説。カラー写真と図版で丁寧に説明しているため、山菜の判別には大いに役立つ。
E−61 改訂調理用語辞典(カラー版) (社)調理師協 同左 03 4,800 A・6,571 函・
*本書は、日本料理・西洋料理・中国料理・調理科学理論・食品・栄養・衛生・法律経営経済の広い分野から普遍的かつ基礎的な調理に関連する言葉14,000余語を網羅し、それぞれに用語の定義と意味、語源、用例などを学問的に解説したものであります。なるべく平易な表現を心がけるとともに、記述中に多くのカラーイラストを搭載したので、調理・栄養・食品関係の研究者・専門家・学生はもとより、広く一般の方々にも活用いただければ望外の喜びであります。(序より)  1,468頁 *函底に所有者名記入あり。
E−62 中国薬膳菜譜 彭銘泉・楊帆 水雲社 86 9,800 A・3,800
本書は、彭銘泉・楊帆編著『大衆薬膳』(四川科学技術出版社)改訂版を基本として翻訳編集したものである。『薬膳の基礎知識』・『よく使われる薬膳菜譜』・『よく使われる中薬と食物』に分かれる。『よく使われる薬膳菜譜』では、材料の入手など日本の事情を考慮して105種類の菜譜を選出している。
E−63 フランス料理用語辞典 日仏料理協会編 白水社 03・第12刷 3,800 A・3,600
*本書の見出し語数は、食に関するフランス語とフランスで使われている外国語にしぼって約5,500。 狭義の料理用語だけでなく、食材・調理・飲料・乳製品・食肉加工品・菓子・サーヴィスなどの用語も見出しとして採用している。 料理名は、古典料理・ブルジョワ料理・地方料理・及びフランス料理に採用された外国料理から選択している。 シェフの皆さんが新メニューを考える時のヒントになるように、主材料からも料理名を見つけられる工夫をした。 また、付録には、和仏索引(約2,200語)、フランス語のルセットの読み方解説、主な肉の部位の図解を乗せた。 (編者まえがきより)
E−64 イタリア料理ソースの最新技術 高師宏明他 旭屋出版 2001 3,800 A・2,500
*アルベラータ高師宏明・アルポンテ原宏治・オステリア東中川勝美・フェリチタ岡谷文雄・パルテノペ渡辺陽一・リストランテ ムゼオのエルネスト・ステファニ。 注目リストランテ・トラットリアの実力派6人が、イタリア各地の伝統ソース、新感覚のソースを紹介。
E−65 海の幸フランス料理 高橋忠之 柴田書店 80・再版 3,700 A・4,800
* 志摩は、京阪・中京地方屈指の観光地である。 その志摩の志摩観光ホテルは、山崎豊子氏の「華麗なる一族」によって京阪の財界人の集うホテルとして一躍全国にその名を轟かせた。 特に近年このホテルには料理を食べることを目的に訪れる客が増えている。 今や志摩観にこの人あり、と志摩の明媚な風光よりも看板になって客を呼んでいるのが本書の著者、高橋忠之氏である。伊勢えび・あわび・うに・鯛・ひらめといった地の利を生かした華麗な高橋料理をものしている。 彼の料理は高価だが、高いだけのことはある、と客を満足させ、トレビの泉のごとく再び客の足を志摩へ運ばせている。選び抜いたよい材料をふんだんに用いて料理を作り、その料理を食べに来る客の後が絶えないという料理人冥利の幸せな男の腕の冴えをとくとご覧いただきたい。(本書カバーコピーより)   内容は、オードブル42品・スープ8品・海の幸料理66品・牛肉料理5品・デザート5品・フュメ、ソースなど9品に分けて、それぞれを大型カラー写真で紹介するとともにレシピを付す。
E−66 海への憧憬 高橋忠之 柴田書店 90・第4版 2,300 A・2,570
*全国的な観光地志摩にある志摩観光ホテルには、特に近年料理を食べることを目的として訪れる客が増えてきている。今や志摩観にこの人ありと志摩の明媚な風光よりも看板になって客を呼んでいるのが、本書の著者高橋忠之氏である。伊勢えび・あわび・うに・鯛・ひらめといった地の利を生かした華麗な高橋料理をものしている。 本書は、海の幸フランス料理42品を華麗な大型写真とレシピで紹介するとともに、彼のユニークな人柄の滲み出た料理に関するエッセーとジョエル・ロビュション・榊莫山等との対談を付す。
E−67 素材を生かしたイタリア料理 日高良実 柴田書店 95・初 3,700 A・3,800
私にとって、イタリア料理の魅力は地方料理にあります。 かって、本場の味が知りたくて、3年ほどかけてイタリアを渡り歩きました。 その土地に住む人がどんな料理を食べ、どんな風に暮らしているのか、どうしてその地でその料理ができたのか、土地に根ざし、暮しに溶け込んだ料理を肌で感じてみたかった。北から南までがむしゃらに歩き回りました。このときの経験と出会いが、私の料理の原点です。 地方料理の豊かでおおらかな強さは、人をひきつけてやまない魅力に溢れていました。 この本ではアクアパッツァで実際に出している料理ばかりを紹介しました。(まえがきより)  著者は、1986年イタリアへ渡り、「エノテカ・ピンキオーリ」「ダル・ペスカトーレ」などで修業を重ね、北から南まで各地の料理を見て回り、1989年帰国。 1990年に東京・西麻布の「アクアパッツァ」料理長に就く。 1995年4月に2号店「青山アクアパッツァ」がオープンする。本書のサブ・タイトルは、「アクアパッツァのメニューから」であり、アクアパッツァで実際に出されるアンティパスト13品・プリモピアット(パスタ・リゾット・ズッパ)16品・セコンドピアット(肉と魚)11品・ドルチェ12品・を華麗な大型カラー写真とレシピで紹介。
E−68 マキシム・ド・パリの家庭料理 浅野和夫 柴田書店 80 7,200
A・3,000
本書は、東京・銀座のマキシム・ド・パリで毎月行われてきた婦人向けの昼食会ーLes Repas de la M’enage’reParisienne(パリの家庭料理)の10年余にわたる献立を抜粋してまとめたものである。季節を追って毎月3種、合計36種の献立が紹介され、そのまま昼食にも夕食にもなるものである。 大型カラー写真満載。詳細なレシピを付す。
E−69 高橋忠之のフランス料理 伊勢海老 高橋忠之 柴田書店 83・初 2,800 A・3,200
*志摩観光ホテルの鬼才シェフ高橋忠之が、大胆にも海の幸の真髄伊勢海老にしぼって自らの才能のすべてを投入し素晴らしい芸術作品に昇華せしめた作品集である。  Contentsは、味わい深い作品名を付された伊勢海老90品。 それぞれに豪華な大型カラー写真とレシピを付す。  横長型美本。
E−70 新・儲かるメニューお好み焼・鉄板焼 柴田書店 柴田書店 88・第3版 2,800 A・2,570
*外食産業が取り組むべきまともな商材としては、久しく省みられなかったお好み焼が、セルフクッキング方式からクッカークッキング方式に切り替えることにより、商品のオリジナリティ確立の成功事例が増大してきた。業態的にもファストフード部分はたこ焼が受け持ち、ディナー部分は鉄板焼が受け持つ、という具合に、あらゆるニーズ対応が可能となった。 本書では、多様化するお好み焼の全容を収集するとともに、各ニーズ対応別にバランスをとりつつ繁盛事例を選別した。 マルチ化したマーケットのどの部分を狙うのか、方針明確化の参考にしていただければ幸いである。(「まえがき」より)   内容は、 パート1人気メニュー89選・パート2食材の基礎知識・パート3調理器具ガイド・パート4技術の基本に迫る・パート5店別事例研究・パート6ニーズ対応別お好み焼、鉄板焼で儲けるコツに分かれる。
E−71 豆腐100珍NOW 大原照子他 柴田書店 89・第5版 1,900 A・1,640
*「身近な材料を見直して、より豊かな食卓を」と始められた柴田書店の家庭料理書の一冊。  オードヴルからデザートまで、欧米で生まれた、未来派の洋風豆腐料理37種・江戸時代の食いしん坊が創り出した「豆腐百珍」の、知られざる美味をここに再現32種・豆腐発祥の国ならではの中国の逸品を、家庭の味、プロの味をとりまぜて32種を満載のカラー写真と詳細なレシピで構成。
E−72 味吉兆で学んだ日本料理 料理研究会「文」 柴田書店 89 2,900 A・1,850
関西の料理研究家9人(いずれも女性)が、大阪・心斎橋大丸内にある味吉兆主人中谷文雄氏(吉兆勤務26年)の指導を受けつつ長年続けてきた料理研究会「文(ふみ)」での勉強の成果を一冊の本にまとめたものが、本書である。  内容は、お向8種・煮物椀14種・お造り8種・八寸40種・焼き物5種・煮物23種・飯5種・果物とお菓子6種に分かれる。  かゆいところに手の届くようなわかりやすいイラスト付き。  「ていねいな作り方の記載と詳細な分量の表示。今、第一級の料理書として見事に結実。 日本料理の粋がここにある。」(帯より)
E−73 豆腐百珍 酔狂道人何必醇 柴田書店 82 2,900 A・ 日本料理技術選集
*「豆腐百珍」・「豆腐百珍続編」は、天明二年に大阪の人酔狂道人何必淳によって編集されたもので、日本の料理書の古典として定評のあるものである。 本書は、その初版本を復刻したもので原本の字面をそのままに伝えており、書誌学的観点からも貴重なものである。 「豆腐百珍」には尋常品26種・通品10種・佳品20種・奇品19種・妙品18種・絶品7種を紹介し、「豆腐百珍続編」には尋常品13種・通品7種・佳品34種・奇品24種・妙品16種・絶品6種・付録38種を紹介している。 処々にちりばめられた素朴な挿絵も楽しい。 阿部弧柳氏による訳文・解説付き
E−74 続続金子信雄の「楽しい夕食」 金子信雄 実業之日本社 93第8版 600 A・1,200
人気のテレビ料理番組から生まれた話題のおいしい本第3弾! 春から夏のお惣菜41品・夏から秋のお惣菜37品・秋から冬のお惣菜38品・冬から春のお惣菜33品及びエッセイ北京食行記・マンガ楽しい夕食 アンコール・アイテム等が付く。
E−75 金子信雄の「楽しい夕食」part4 金子信雄 実業之日本社 91第2版 600 A・1,100
食べ上手・作り上手が教える四季のおいしいお惣菜。 春のお惣菜32品・夏のお惣菜30品・秋のお惣菜30品・冬のお惣菜29品及びエッセイ谷中の暮らし・四季の酒肴(肉・肉加工品、魚介・海草・海産加工品、野菜、豆腐・こんにゃくなど、卵、めん・スープ・ご飯など)に分かれる。
E−76 健康食イワシ・味と料理150 奥本光魚 農文協 83・第6刷 900 A・1,000
わたしをひきつけてやまないもの、それはイワシの味である。 たとえば、生シラスの二杯酢、カタクチのさしみ、ウルメの塩干し、マイワシの酢漬けなどは、どの魚もおよばないほど逸品の味をもっている。 このようなすばらしいイワシの味を見直し、みなさんの食卓にもとりいれてほしい。 そこには、充実したゆたかな食生活がひらけてくるはずである。(「まえがき」より) 内容は、1ゆたかな栄養イワシの味 2イワシのいろいろ各地のたべ方 3イワシ料理 鮮魚の部 4イワシ料理 加工品の部に分かれる。
E−77 料理の鉄人 フジテレビ出版 フジテレビ出版 94第3刷 900 A・1,200
「料理の鉄人」は、現役の一流プロ同士が、実戦的経験の上に立って、想像力を駆使して料理を構築する、という番組で、視聴者の方々に新鮮な驚きの対象として鮮烈に映った。 この番組の一番の特徴は"異種格闘技戦(マーシャルアーツ)であるということで、同種料理のコンテストはあっても、異種が競うことは、先ずありえないので、大変珍しく,かつ面白く、テレビの人気を集めた。 (服部幸応氏の「あとがき」より) 道場六三郎vs周富徳の「豚」対決・石鍋裕vs大山栄蔵の「デザート・バナナ」対決・陳健一vs神田川俊郎の鮃(ひらめ)対決等々名対決の目白押し。 これは楽しい! これは役に立つ!
E−78 料理の鉄人U フジテレビ出版 フジテレビ出版 94初 900 A・1,200
道場六三郎vs後藤紘一良の米対決・坂井宏行vs中川麻里生の羊対決・陳健一vs近藤紳二の小麦粉対決・道場六三郎vs服部幸応のトリッフ対決・坂井宏行vs脇屋友詞のウニ対決・陳健一vs山田宏巳ノキャベツ対決。 各対決は、対決の意義・試合経過・メニュー・試食・判定及び対決ドキュメントで構成されている。巻末に、レストラン・ガイド、付録レシピ、対戦勝敗表リストを付している。    
E−79 料理の鉄人V フジテレビ出版 フジテレビ出版 95初 900 A・1,200
道場六三郎vsアルトア・ルターのピーマン対決・坂井宏行vs関端克之のパン対決・陳健一vs小林幸司のカボチャ対決・道場&陳vsジョエル・ブリュアン&古高雅史のスズキ対決・道場六三郎vs廣井勉のサンマ対決・坂井宏行vs清水忠明のオマール対決・陳健一vs斉藤隆士の芝エビ対決。
E−80 料理の鉄人 完全レシピ集 鉄人制作チーム 幻冬舎 95 900 A・1,700
鯛対決・鮃(ひらめ)対決・トマト対決・豆腐対決・牛乳対決・キャベツ対決・納豆対決・牛肉対決・チーズ対決・バナナ対決以上10対決! レシピ集。 道場六三郎のブラッセリー六三郎・周富徳の周苑・陳健一の赤坂四川飯店等19人の料理人の仕事場もカラー写真・地図つきで紹介されている。  鉄人・挑戦者が自ら、対決メニューを再現! 究極の料理法を、今、始めて明かすー。 大人気番組「料理の鉄人」待望の公認レシピ集。 対決の舞台裏秘話、シェフたちのレストラン情報も満載。(帯より)
E−81 ロシア料理・レシピとしきたり 荒木?子 東洋書店 03第3刷 900 A・600
ロシア人の食卓、スプーン・ナイフ・フォークの話、しきたりとマナー、ボルシチの話、ブリヌイの話、ペリメニの話、前菜、大事な食べ物パン、肉・魚料理、お茶好きの各章に分けて21のレシピを記す。 本書は、ユーラシア・ブックレットシリーズのNo.8である。
E−82 きょうはロシア料理 加藤美由紀 文化出版局 94初 1,800 A・1,400
前菜・穀物料理16品、野菜・魚料理10品、肉料理・デザート14品に分けて、大判カラー写真とそれに対応させたわかりやすいレシピで構成される。 ヨーグルトチーズ・チェリージャムの作り方も付す。 横長カラー美本。
E−83 豊かな大地の家庭の味 ロシア料理 荻野恭子 東洋書店 04 2,900 A・1,800
前菜10品、サラダ6品、パン生地料理4品、スープ6品、メイン料理11品、デザート10品、飲み物4品に分けてレシピを紹介。 見開きページに華麗なカラー写真・材料・作り方・その料理にまつわるエピソード及びロシア人家庭や街のレストランにおける作例がついていて、楽しい気分になるお料理本です。 マロン&メロン店主は、自分用に買い求めた別のこの本でピロシキを作り、シベリアタイプ(揚げるタイプ)でもヨーロッパタイプ(オーブンで焼くタイプ)でも成功しました。 美味しかったです。 お薦めします。 カラフルな大判美本。
E−84 海の男の艦隊料理 イラスト監修高橋孟 ノーベル書房 83 9,800 A・980
本書は、大正七年一月に発布され、その後改正・増補を重ねた「海軍主計兵調理技術教科書」の昭和十七年三月改正版を復刻したものである。 日本料理はもちろん西洋料理・中華料理・その他パーティのマナーまで、料理は野菜の切り方から炊飯の水加減まで克明に記載されている。  * 「海軍めしたき物語」で話題を呼んだ元主計兵のさしえ画家高橋孟が、独特のユーモア・タッチで、めしたき兵の哀歓をつづったイラスト・ストーリーを上段に流し組みした楽しい本。即実践できる海軍調理術とともに、このストーリーがこの本を二倍面白くしている。(カバー・コピー 作家 丸元淑生)  
E−85 巴里の空の下オムレツのにおいは流れる 石井好子監修 扶桑社 04初 1,500 A・1,680 レシピ版
発売から四十年、ずっと愛されている本から生まれたレシピ版。 誰もが好きな味、ずっと変らない味を卵料理7種・野菜料理12種・魚介&肉料理3種・スープ料理6種・鍋料理5種・軽食&ごはん料理7種に分けて,各料理ごとに見開きとし、片面にカラー大判出来上がり写真を、片面にその料理のプロフィール・材料・作り方を付す。要点メモもちりばめられ、貴重な写真も満載で、とにかくカラフルで、楽しいムードの横長料理本です。
E-86 大衆菜譜 田中静一訳 柴田書店 1976 2,900 A・ 函入り・布装大判
この本は、中国で文化大革命後始めて発行された中国の大衆食堂と家庭用料理書です。 内容は普通の家庭でたやすく得られる材料を使った、どこの家庭でも作れる料理が出ています。 また、本書は、実用一点張りで、料理書としての体裁が整っていませんが、これは当初、日中友好協会正統渋谷支部で独自に発行を計画し、中途まで進行したものを体裁を変えないことを条件に柴田書店に発行をお願いしたことによるものです。(本書の自序より)  野菜料理70・豆腐料理32・肉料理97・鳥&卵料理20・魚&海老料理45・粉物6種に分かれ、中国各地の専門家の書いたものを集めたもので、いたずらに高度な技術をひけらかさず、どこの家庭でもすぐできる料理だけが出ている。同一ページに日中対訳で簡明にして分かりやすく料理法が記載されている。 店主も酢豚はこの本のレシピでずっと作ってきた。 ゴチャゴチャと詳しすぎる説明のものより、本書のごとき簡明な説明のレシピのほうが清々しくてよく、かえってわかりやすい。
E−87 玄米正食料理法 山口久子 新泉社 1987
1500 A・1700
糖尿病・ゼンソク・肝臓病・・・・これだけ医学が発達しているのに、何故治らない病気が多いのか。 西洋医学にたよらず、食生活を正しくする玄米正食によって健康を獲得できることを玄米正食に打ち込む主婦の立場で記した料理書。 内容的には、春ー初春・「土を喰う日々」に添えて・春の生理・緑はいのちの母・わらびとぜんまい 夏ー味噌汁・かゆ類いろいろ・サラダ・ずいき・まずやってみる 秋ー秋口の料理・畑のリズム・繊維を食べる・正食金平(きんぴら)・ひじき 冬ー葉っぱのディッシュ・味・冬至・おせち料理に分かれる。
E-88 ピーターラビットの料理絵本 アーノルド・ドブリン 文化出版局 93 1,800 A・980
ピーターラビットとその仲間たちの愉快な話を、みなさん知っているでしょう? この本の料理名にはビアトリクス・ポターの生み出したたくさんの登場人物の名が出てきます。 動物たちは野菜が大好き、果物や甘いお菓子も大好きです。ピーターラビットやひげのサムエル、チミー・ウィリーヤキツネドンの大好物が、貴方にも作れるとしたら・・・・・。朝ごはんにサンドイッチ、野菜料理にサラダにスープ、デザートまで、やさしくつくれるものばかり。 さあ、あなたもさっそく始めてみませんか。 内容的には 朝ごはんとパンーひげのサムエルのずんぐりむっくりパンケーキはじめ6品・サンドイッチーハンノキねずみキーキーの自家製ピーナッツバターはじめ4品・野菜料理ー公爵夫人とリビーのトマトチーズパイはじめ5品・サラダー助役のプトレミー・トルトワーズさんのほうれん草サラダはじめ6品・スープーうさぎのおくさんの心のこもった野菜スープはじめ4品・デザート−子ねこのトムの自家製りんごソースはじめ8品で構成される。 巻末に、役に立つヒントを「野菜をゆでるには」はじめ7項目付す。 全ページにビアトリス・ポターの楽しい絵が満載です! 
E−89 赤毛のアンのお料理ノート 本間三千代・トシ子 文化出版局 86 2,800 A・1040
L・M・モンゴメリ作 村岡花子訳「赤毛のアン」(新潮社版)を基にして原作の暖かくて楽しいイメージをたっぷり盛り込んだお料理ノートの完成! 内容的には、軽焼きパン・落とし卵ののったトースト等々英国(カナダ?)臭たっぷりのお料理44品を丁寧に分かりやすくご紹介。 掲載写真の撮影はお料理大好き人間西川治だからいうことなし。  お話と絵がいっぱい!のこの本をお楽しみください。
E−90 ジェイン・オースティン料理読本 マギー・ブラック他 晶文社 98 4,800 A・2850
野趣あふれる肉料理から、お茶の時間のケーキまでイングランド田園の食卓。 時代をこえて読みつがれる天才作家オースティン。 一家の名料理人ロイド夫人のレシピを基にした、素朴であたたかい<英国家庭料理>76品をご紹介します。 料理と文学の醍醐味をいちどに味わえる贅沢なクックブック!(本書の帯コピーより)  内容的には、家族のお気に入りの一皿=脂肪の少ないスイススープはじめ21品・友達を招いて=夏のエンドウ豆スープはじめ21品・ピクニックとおよばれ=ブロッコリの温製・冷製はじめ9品・貯蔵室の手作りの味=キッチナー博士のケッパーソースはじめ14品・パーティと夜食=ホワイトスープはじめ12品で構成されている。 興味深い挿絵・絵画多数。 
E−91 おいしいサンフランシスコの本 堀井和子他 白馬出版 89初 2,800 A・1800
おいしいパンとおいしい料理。それを支える素敵な人々。そのお話と旅のレシピ。 アメリカ西海岸の料理の夜明けは、1971年にバークレイにフレンチレストランとしてopenしたCHEZ PANISSEからはじまった。 もともとはモンテッソーリの学校の先生で、正式な料理の勉強はしたことのなかったオーナーシェフのALICE WATERSがカリフォルニアならではの材料で冒険的で、ときに即興のアイディアをプラスしたexcitingなplateを発表。 忽ち、全米の注目を浴び、2階にcafe、そして近くに娘の名を冠した小さなspot、CAFE FANEYを開くまでになった。 この本は、このAlice Waters Familyの仕事を日本に紹介したいという著者の熱意が実って出来たものである。 サンフランの香り一杯のピッツァ・サンドイッチ・サラダ・パン・ピッコロフリット・パスタ・アイスクリーム・デザート・コーンビーフハッシュ・キャセロール・ウズラのローストオレンジ風味・白身魚の香り焼き等々大判カラー写真とともに楽しく紹介。
E−92 向田邦子の手料理 向田和子 講談社 94 2,800 A・1400
著者は、向田邦子の末の妹。 短期間で数品の料理をたちどころにこなす大変な料理上手なのも道理、東京赤坂に姉邦子とお惣菜とお酒の店「ままや」をオープンした経歴の持ち主。 向田流手料理の最もよき理解者であり、その味を継ぐ人である。 内容的には、第一章とっておき・味語り 第二章いつものおかず・あれこれ 第三章酒の肴のきわめつきに分かれ、向田邦子の好んだ味を忠実に再現している。 それぞれの料理にちなんだ邦子の文章が随処にちりばめられ、邦子の親しい友人たちの思い出話も沢山埋め込まれている。 邦子の子どもの頃から青春時代・雄鶏社編集部員の頃の若々しいプロフィール(黒の水着の雄姿もあるぞ!)・直木賞受賞の頃に至るまでの思い出アルバムもファンには貴重である。 肝心の料理については、材料・作り方・きれいなカラー出来上がり写真と邦子にまつわる食の思い出で構成されている。 
E−93 豆腐料理 磯本忠義 柴田書店 96初 3,700 A・3800
著者は、1943年福井県敦賀に生まれ、調理師を志し京都貴船「ふじや」で故岩井正雄氏に師事、大津プリンスホテル和食料理長。皇太子殿下御成婚調理にも携わった和食特には豆腐料理の大家。 内容的には、豆腐(焼く 蒸して焼く・煮る・蒸して煮る あんをかける・揚げて煮る・煎り煮・蒸す・揚げる・和える・漬ける・寄せる・冷奴いろいろ・鍋・ごはん ごはんがわり)・おから・豆乳・湯葉・油揚げと豆腐・高野豆腐・変り豆腐・基本の料理法に分かれる。 華麗な大判カラーの出来上がり写真とわかりやすい材料・作り方で構成されている。 
E−94 ビアードさんのパンの本 ジェームス・ビアード ちくま文庫 98初 1,800 A・880
パンに、こんなにバラエティがあるとは! 感激のレシピが100種類。 イラストも豊富で、思わず作りたくなる楽しい本。 粉の種類、道具の選択から、パンと料理の組み合わせまで、丁寧に書かれた解説も親しみやすく、パンの世界がますます広がる。(本文庫カバーコピーより)
E−95 専門魚貝料理大事典(五冊セット) 平凡社教育産業センター 日本図書出版 85初 4,800 A・78,000 函入・布装大判
魚貝料理・酒の肴などを春夏秋冬の四季四冊に分け、各冊に塩水魚四十余品・軟体甲殻貝類二十余品・淡水魚十余品の料理を紹介し、それぞれの品に料理の特徴・材料・料理手順・美麗なカラー写真を附す。 別冊の(萃)には盛り付けの工夫、材料の使いまわし・もう一品のアイディア、下ごしらえと調理の工夫ポイント集、コイのおろし方、調理の新知識、魚のはなし(109種の魚介類の旬と分布、特徴、名称、選び方と調理法を記す)を載せる。 本大事典は、 名手料理人たちが公開する献立と調理の秘伝とコツ、料理用語・魚のはなし・養殖とm新顔の魚・材料別索引付き、冷凍解凍の工夫・魚介類のおろし方・盛り付けのコツ・調味の新工夫・衛生管理の知識に至るまで満載の料理書の最高峰である! 日本料理を志す方の座右の書である。
E−96 ビストロスマップかならずできる!!レシピ フジテレビ出版 2002 3,600 A・1,619
7年目のビストロスマップが、実績を生かしここに"新装開店"。危うさや不器用さもSMAPの魅力。 5つの個性あふれるビストロSMAP。 5人の総合力が、お客様をもてなしている。 内容的には、「はじめてでも、おいしくできるレシピ」9品、 「うちのキッチンで、完璧つくれるレシピ」10品、「オフの日につくりたい、ゆとりレシピ」8品、「もっとアジアが、おいしいレシピ」8品、「見ても美味しい、食べたらもっとおいしいレシピ」9品に分かれる。 付録「ビストロシェフ・クッキングカード」が重宝!  
E−97 水野真紀 お菓子工房へようこそ! 中野昌栄(編) 集英社 02 900 A・950
傍から見たら「女優さんの趣味の延長」として連載ページを持たせていただいたようにしか見えないかもしれません。 でも、お受けした以上は、「水野真紀に依頼してよかった」と満足していただけるように、きっちり"仕事"せずにいられないのです。 たとえ、とげに刺されて涙を流そうともー。(「あとがき」より)  彼女は、短大時代に清水千代美先生の「おもてなし教室」に通ったのをきっかけに、お菓子作りに目覚める。 1998年イギリスの「ル・コルトン・ブルー」に留学。 又「服部栄養専門学校」で1年間学び、資格取得。 半端じゃない! 内容的には、PART1ヘルシーな野菜を使った体にいいお菓子7品、PART2大好きなチョコでちょっと自慢のスイーッ7品、PART3カロリー控えめ、ちょこっと「和」のおやつ11品、PART4プレゼントや持ち寄りパーティにピッタリなお菓子10品、PART5「これ何?」と話題になりそうなアイデアおやつ10品、PART6フルーツをたっぷり使った華やかなお菓子12品に分かれる。 カラフルなお菓子の写真満載で夢が膨らむ。 
E−98 キャシー中島の料理はしあわせ一杯! キャシー中島 鎌倉書房 93初 1,000 A・1,600
この本を作るために、スタッフのみんなと話し合いをしました。 「わが家で作っているおいしい料理がいい!」「いつも家庭で食べている、普通の料理のつくり方も入れたい」「すごく簡単に作れて、もちろん安くなきゃだめ!」「どこでも、誰にでも手に入る材料でつくらなきゃ」なんてね・・・・・。(「あとがき」より) 著者は、レナウンのエイエイガールとしてデビューした元超一流モデル。 現在はタレント・パッチワークディレクター・スタジオK主催者・レストラン経営(93年当時) 内容的には、野菜料理27品、肉料理11品、魚介料理9品、卵と豆腐料理7品、ご飯とみそ汁10品、お弁当3品、お菓子5品に分かれる。 美味しさ一杯のフォト満載!
E−99 田辺聖子の味三昧 田辺聖子(監修) 講談社 90 2,900 A・1,500
お料理に要るものは想像力です。 いそがしく菜箸を動かしているとき、想像力はたかまり、食べるひとの期待と心はずみに照り映えて、それは「愛」になります。 お料理が「夢」々しくなります。 もちろん、男の人も料理の基本ぐらいはマスターしなければなりません。 自分の身は自分で守るため。 子どものときから男の子、女の子を問わず、包丁を持たせてやりたいもの、この本には少年少女にもできる簡単料理もありますから、ためさせてあげて下さい。 味付けはそれぞれのご家庭のお好みで加減して下さい。 プロではないのですから、おうちの皆さんが「美味しい!」といわれれば、それでいいのです。 それがふだん料理の真髄です。 この本で、あなたの毎日の苦役が夢チックなたのしみになりますように・・・・・・。(「読者へのメッセージ」より)  内容的には、第1章田辺作品に登場するおいしい味12品 第2章心づくしの手料理30品 第3章おせいさんのもてなし料理8品 第4章働く女性の賢い手抜き料理6品に分かれる。 田辺作品の中に登場する大阪・神戸旨いもの店めぐりも付す。 もちろん、おいしい料理フォト・親切丁寧なクッキング・フォト満載! 
E−100 日本料理 プロの隠し技 辻調理師専門学校編 光文社 98初 900 A・800 KAPPAHOMES
どうやら料理の基本を知らない人にとっては、私たちが必然的にやっている「常識的」なことが"隠し技"に見えるらしいのです。 この本では、一般の人々があまり知らない料理の基本という意味で、300項目以上の"隠し技"を紹介しました。これらの項目を実践されるだけでも、確実に家庭料理がうまくなることを保証します(本書カバーコピーより)  内容的には、「酒の肴」27項目、焼きもの19項目、煮もの34項目、揚げもの16項目、蒸しもの10項目、造りと刺身12項目、ご飯と汁もの28項目に分かれる。